FC2ブログ

顔見世

今日十三日、無事に中日を迎えて、明日から後半に入ります。久しぶりに芝居をして、おかげ様でとても元気です(^^)

iPhoneから送信

no title







iPhoneから送信

顔見世


三年振りの南座での顔見世興行、無事に十日目の舞台を終えました。
南座の新装開場と高麗屋三代の襲名披露で、千穐楽まで完売の盛況です。私も昼夜三役で元気に舞台を勤めています。




iPhoneから送信

歌舞伎座




3日目が無事に終わりました。今月の「助六」には、秀太郎一家五人が総出演!今までこんな事なかったのではないでしょうか…。中で私の出演時間が一番短いんです(^^)












iPhoneから送信

歌舞伎座初日




早いもので、勘三郎さんの七回忌!その追善興行が今日一日、盛況のうち無事 初日があきました!
私は夜の部の助六に、チョット出ているだけですが、「振袖新造」に千太郎が出して頂き、「こんな子供…、禿の間違いでは?」と心配したのですが、驚いたことに千太郎と同じ12歳の若々手が二人、成田屋の福之助君と澤瀉屋の猿くん(右)12歳トリオが仲良く出演しているので、65歳年上の私は揚げ幕で記念撮影を撮りました(^^)












iPhoneから送信
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム