初日


大入り盛況の内に、初日を無事に勤めました。今月は勘九郎さんの二人の息子さんの初舞台で、和やかな初日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

初日 おめでとうございます

お写真有難うございます

お疲れ様です。和やかな初日を迎えられ、楽しまれた御様子、嬉しく思いました。
素敵な写メ、ありがとうございます。拝見楽しみにしてます。

寒いですが、元気ですごされますように。

すみません。

上記のコメント、むー'からです。
ごめんなさい。

品格

 皐月さま、気品に満ちて美しいです。
 そして、床の間のお軸の言葉も素敵ですね。
 役者として一歩を踏み出した中村屋さんの可愛い子ちゃん二人にマスコミは大ブレークですが、中村屋さんゆかりの「鶴」の文字に、お心遣いを感じました。
 4月はまた万次郎様で歌舞伎座ご出演の由、楽しみに待ってます。


天地会?

僕は 秀太郎丈の
佐藤正清をみた事があります。
光秀 もみたい!です。その時の光秀は
確か 藤間紫さん
秀太郎丈の立役 素敵で 好きです!!




天地会?

僕は 秀太郎丈の
佐藤正清をみた事があります。
光秀 もみたい!です。その時の光秀は
確か 藤間紫さん
秀太郎丈の立役 素敵で 好きです!!
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム