明日は初日「ル・テアトル」

二十八日から始まった「お稽古」も順調に進み、今日は「初日通り舞台稽古」です。今回の「油地獄」は序幕の「野崎まいり」にも色んな工夫があり、最近は「殺し」までしか上演されませんが、豊島屋のあとに「新町」大詰「豊島屋」まで上演します。ただ昼の部の「お染」共々「全席完売」状態なので、今からではなかなかご観劇願えないようです。キャバスティーも695席、楽屋も狭く少なく、歌舞伎には向かない劇場ですが、そういう条件だからこそ、普段は味わって頂く事の出来ないような「楽しい芝居」になるように、一座一同頑張っています(^O^)

プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム