FC2ブログ

おかげさまで




松竹座初春興行も今日二十六日、大盛況の内にめでたく千秋楽を打ち上げました。去年六月の新橋演舞場で初めて勤めた四の切の「静御前」も今月二興行目、今日で五十一回勤め、何とかわかって来たような気がします。三月の御園座では心新たに三度目の静御前を勤めるのが楽しみです。是非とも名古屋の「四の切」もご観劇、ご支援のほど宜しくお願いいたします。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム