FC2ブログ

あと七日



松竹座初春興行も盛況の内に、あと一週間になってしまいました。正直言ってその興行によって、「まだ一週間もあるのか…」とか「もう一週間しかないのか…」とか思うのですが、今月の興行は一座のチームワークも良く、大入り続きでお客様にも喜んで頂き、快い疲れを感じながらも、もっと続けたい気持ちです。ただ「四の切」に関しましては、三月の御園座、四月のこんぴら金丸座と続くので、異なる劇場、芝居小屋で、また違う「静御前」を勤めるのが楽しみです。去年の六月興行から今日で44回の静御前ですが、猿之助さんの忠信がとてもイジラシイので嬉しい事に、毎日がとても新鮮で楽しいです。口上も時折変わった事を言っていますが、「中車」の名籍の紹介だけは毎日述べるようにしています。「中車」 って、本当に大切な名前なのです。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム