FC2ブログ

道明寺








お陰さまで無事に千穐楽の舞台を終えて、大阪に向かっています。特に今月は京都大阪からも度々お運び頂き、また京都の花街からも春のおどり・をどりの
お稽古の間をぬって、芸舞妓さん方が何度も観にきて下さって、とても嬉しかったです!とにかく「覚寿」を無事に勤めおおせる事が出来、有り難い事と感謝しています。(尚、添付の写真は「道明寺の三女形」刈屋姫・立田の前・覚寿のまたとないスリーショット。襖を開け閉めするりき彌と愛一郎。幸雀・京妙さんと千壽の腰元です)ご支援有難うございました!
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム