上方歌舞伎塾の…




卆塾生たちが先の「上方歌舞伎会」で其々に頑張りましたが、一期生の一人だった千志郎が数年前に役者を辞めて料理の勉強をして、今年の春、可愛いお店を開店しました。カフェのようなスナックのようなお店で、彼一人で頑張っています。普通「志しなかばで」役者を辞めた人間は相手にされないことがあるのですが、彼は人柄が良く真面目で、やめる時も仲間に優しく送り出され、店を出した今も役者仲間の面々、山村流の後宗家や演劇記者の方々、成駒屋鴈治郎さんも、さらには仁左衛門まで訪れてくれてポスターにサインまでしてくれています。サインといえばワンピースの面々の寄せ書きもあり、肝心のスパゲティや焼きそばも美味しいし、数種類のコーヒも美味しく、当然お酒も揃っています。地下鉄堺筋線「扇町」の一番出口を出てすぐ左にまかり左側のTクノ(テクノ)言う店(火曜日定休)です。是非行ってやって下さい!TEL09082114731
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム