FC2ブログ

おかげサマで



三月興行は本日めでたく千穐楽を迎えました。盛綱陣屋と言う狂言は流石に大きな演目で、無事に千穐楽の舞台を終えると、どっと疲れがおいかぶさり、久しぶりに腰が抜けた感じです。公演中にお話ししたように、今月は二人の孫たちの可愛いさに、随分と救われました!今まで数回 微妙を演じていますし、前回の大河君の小四郎も好演で可愛いかったのですが、今回のように、本当の おばあちゃんのような気持ちで微妙を演じ続けられたのは初めてで、ホント二人の孫たちに感謝しています。勿論 素敵なお客様の雰囲気に励まされた事にも感謝しております。ありがとうございました!
来月も引き続き歌舞伎座に出演します。宜しくお願い致しますあ






iPhoneから送信
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム