松のたより


とにかく今月は愉しく過ごさせて頂き、日にちの経つのが早過ぎ!!だいたい私はホテルが好きで、年中ホテル住まいを楽しんでいるのすが、今年は珍しく2ヶ月続いて我が家で過ごしています(^.^)ヤッパリ良いですね!もっとも8月は、あべの歌舞伎「晴の会」や「上方歌舞伎会」があった上、嵯峨の実家での『お盆』があり、家にいる時間は少なかったのですが、九月は急に休みになったので、トークショーなどの仕事もなく、「月はな」から1週間ばかり近場に旅行したばかり、ほとんど家にいるのです。たまたま愛之助も大阪公演、娘たちも8月から学校がお休みで、上の娘はもともと大阪住まいですが、下の娘も東京から帰って来ているので、久しぶりに家族五人で過ごすことが出来、誕生日も祝ってくれ、また松竹座の愛之助の芝居や、千壽りき彌・千蔵が出演している京都の南座「あらしのよるに」も妻や娘と観劇し、とても楽しかったです。もっとも「夜に入らば、色町(?)を詮議する我が役目…!?」と、御贔屓の「およばれ」にも度々お招き頂き、とにかく楽しい幸せな2ヶ月でした。来月
からまた「おしばいキバリマス」宜しくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

松のたより

嬉しく拝読。

ご家族のつどい、廓の詮議、ご機嫌ようてなによりのお休み月。
若々しさ充電、益々お美しくご機嫌よう
舞台 楽しみにしております。




十次兵衛より楽しそうなお役目♪

色町詮議についにんまりでした(^^)

素敵な家族写真有難うございます!
あと十日ほど団欒の日々をお楽しみ下さいませ。

来月からのお舞台楽しみにしております。

素敵な家族

おはようございます。

写メ、ありがとうございます。美女-美男揃いの素敵な御家族ですね。おちついた色調で、構図も良く、心がなごみます。皆様のご幸福を祈ります。

夜は羨ましいお役が付いてますね。わたしは町々(村々)を、うろつき回るのが関の山です。

楽しくすごされますように。



遅ればせながら

お誕生日おめでとうございます。

お祝いやご家族での観劇など、楽しい予定でお忙しかったようで、ほっこり笑顔でいらっしゃると、こちらまで嬉しくなります。

美しい奥様と可愛いお嬢様のお姿も拝見できるとは(^^)

来月から東京ですし、顔見世まで公演が続きますので、ご家族との時間を楽しまれて、のんびりリフレッシュされてください。
歌舞伎座で拝見するのを楽しみにしています。

ご一家お揃いで

 ご一家お揃いのお写真、感慨深く拝見しました。
お嬢様のChih…さん、Chis…さん、久しぶりにお会いできました。すっかり大人になられて美人で、お父様は目の中に入れても痛くないでしょうね。
 「夜に入らば、色町を詮議するわが役目」には大笑いしました。どうぞ引窓を開けずにそのままにしていつまでも。
いえ「時刻延びれば役目が上がる…南無三、夜が明けた」明るくなったらどうぞおうちへ。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム