千秋楽


歌舞伎座十月興行も、大入りの内に、本日めでたく千穐楽をむかえました。ご支援下さった方々に厚くお礼申します!今月の髪結新三は②松緑おじさんの追善狂言、そこに出して頂いてとても嬉しかったです!来月は⑪團十郎おじさんの五十年祭の興行に出して頂きます。宜しくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

千穐楽おめでとうございます

ご機嫌よう千穐楽お迎え
おめでとうございます。
また 来月のご活躍 祈りおります。

千穐楽おめでとうございます!

本日久しぶりに拝見しました。
お熊に無理矢理婿とりをきめたものの、善八っつぁんや下女のお菊がお熊を責めると可哀想になってしまう様子がとってもお優しいおふくろさまでした。

来月の(といってももう来週初日ですね)小万も楽しみです♪数日はご休息なさることが出来ますように…

朝夕すっかり涼しくなりましたが御身体にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。

千穐楽おめでとうございます

 初日の頃はまだ暖かく、台風が来るかもという状況でしたのに、千穐楽の今日は十三夜の月が輝いて、秋もすっかり深まりました。
 楽の今日は伺えませんでしたが、来週はもう11月の初日。小万さんはほんとに可哀そうで、舞台にいる間もしんどい姿勢で大変でしょうが、何度も演じておられる持ち役ですから…。でも実盛も太郎吉も初めてだから、合わせるのにも配慮で大変でしょうね。
 めっきり涼しくなりました。くれぐれもご自愛くださいませ。

千穐楽おめでとうございます

10月の歌舞伎座、めでたく千穐楽をお迎えになり
おめでとうございます。
欅が色を変えハナミズキは葉を赤く染めて秋が深まって
まいりましたがいい季節でですね。
少しはお休みになられるのでしょうか。
11月の小万楽しみにしております。
昼夜の気温差が大きくなってまいりました。
ご健康をお祈りしております。

神無月から霜月へ

千穐楽おめでとうございます。

二代目松緑丈の追善興行、無事終了され、おめでとうございます。当代の松緑丈をはじめとして、気が収まったという役者さん、いらしゃるでしょう。今ご活躍の立役方々、また先般旅立たれた三津五郎丈はずいぶんと二代目松緑丈に指導を頂いていたと思います。女方の役者さんの、二代目松緑丈に対する想い出は、人それぞれだと思います(-_-)。人伝に、二十代後半から三十代前半に、兵役にとられていて、芸の修行が出来なかったことを、とても悔やんでいらしたと聞きました。今の若手にはその分も、頑張ってもらいたいと思ってます。

来月は小万さん。拝見楽しみにしてます。歌舞伎座の顔見世、それが終わって、南座の顔見世と御出演で、何を今さらと言われると思いますが、これって、考えてみると、すごいことです。

元気で、すごされますように。

プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム