顔見世初日!!



お陰さまで無事に初日があきました。顔見世の雰囲気はトクベツ華やかです!体調を崩していた兄我當も久しぶりに復帰、松嶋屋三兄弟とそれぞれの息子が揃って、鴈治郎さんの襲名披露口上に参列出来、とても嬉しかったです!今月ご披露の私の部屋子、片岡千太郎も初舞台早々に大役を頂き、何とか無事に初日の舞台を勤めました。幸せな事に後26日あり、千秋楽には少しは成長していると思います。今月は愛之助と相部屋で、久しぶりにゆっくり話をしています!寒さに負けず千秋楽まで元気に舞台を勤めます、宜しくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

初日おめでとうございます!

まずは千太郎さん、すごくしっかりしていて感服いたしました!
台詞もよく通る声で、正体表した智籌さんと対峙しても一歩も引かぬ気構えがあって…千穐楽にむけて益々よくなっていかれるのでしょうね!楽しみです♪

そして越路様、品と風格がおありで素敵でした。配膳の侍が聟の主君輝虎だと名乗ったとき、じっとうつむき加減でそれを受け止めてらっしゃるのが相手の真意を悟って自身が勘助の忠義の邪魔になってはいけない、とこれからのふるまいを決意されているような印象を受けました。前回どうだったかしら?と思いつつまたの拝見が楽しみです!

そして我當さんのご出演、まねきを拝見したときも嬉しかったですがお顔を拝見してお声を聞いてとっても嬉しかったです。寒い時期、ホテル住まいで色々大変でしょうけれども千穐楽までどうぞお元気でと心よりお祈りいたします!
松嶋屋さんご兄弟お揃いの顔見世公演、安いお席から何回も拝見する予定です♪

秀太郎さんには京の夜を満喫されて益々お元気で素敵な舞台を拝見させて下さいませ♪

祝賀! 初日開幕!

おはようございます。
初日開幕おめでとうございます。

皆様御揃いの顔見世-鴈治郎襲名公演、客席の華やかさと相まって、祝祭的雰囲気でありましょう。

我当丈、進之介丈、秀太郎丈、愛之助丈、仁左衛門丈、孝太郎丈、松島屋の皆さん、そして千太郎君、この公演は、皆様の歌舞伎役者としての人生において、一つの記念的公演となると思います。

それぞれの道程に従い、常に変わらずの最善を尽くされますよう、御願いいたします。

何はともあれ、この公演を楽しまれますように。

初日拝見

おめでとうございます。

越路さま 最高!!最高!!

千太郎君とおっしゃる子役
さんの初舞台 おめでとう
ございます。

しっかりと行儀よく役のせ
りふになっていて

感心いたしました。

感激しました

千太郎さん 
きりりとした佇まいと言葉運びが綺麗で
素晴らしかったです
これからの楽しみが増えました
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム