花街の総見




顔見世二日目の今日、一日から花街の総見が始まりました。今年の一番手は先斗町で、東西の桟敷がとても華やか!馴染みの芸妓さん方に加え、去年はまだ出ていなかった可愛い舞妓さんも増えて、入れ替わり立ち替わり、楽屋もとても華やぎました!!勿論舞台も無事に勤めました(^.^)

コメントの投稿

非公開コメント

昔は

秀太郎様に「先斗町!」と
声が掛かった と何かで

ご自分でおっしゃってるの
読んだ覚えがあります。

役者さんと 芸妓さん舞妓
さん なんとも いいもの
ですねぇ!

暫く おたのしそう。

おおきに。

おはようございます。

綺麗どころの写メ、ありがとうございます。おかげさまで、今朝は目がパッチリ。気分爽快です。

はやいもので、今日は三日目。千穐楽まで、普段の公演日数と同じになりました。今日も元気ですごされますように。

華やいでいいですね♪

総見始まったのですね!
見物の立場でも両桟敷が綺麗どころだと気分浮き立つ気持ちになりますので役者さんはなおのことでしょうね(^^)

連日楽屋も華やいでいることでしょう
お昼の部夜の部第三部と充実した日々を過ごされますように♪

心に華が!

咲きました!!

秀太郎さんのお写真がしっとりとした艶があり素敵!!!
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム