歌舞伎座は六日目




今月は私と千蔵は歌舞伎座ですが、愛之助・りき彌・愛一郎は金丸座、そして千壽は京都劇場と三座に別れて頑張っています。歌舞伎座は今日(7日)が六日目でしたが京都劇場は六日、金丸座は九日が初日です。千壽が昨日(6日)源氏物語の女官の写真を送って来ました。私の「おもと」は黒の羽織では堅すぎるので小豆色に変えました。初日には私の好きな胡蝶蘭を沢山頂きましたが、中に桜の鉢植えがありました。初日は蕾だったのに、今日は満開!とても綺麗で可愛いです。

コメントの投稿

非公開コメント

穏やかな

穏やかなブログにほっとして癒されました。
東京の桜は昨日の風雨で散り始めたそうですが、私の所はようやく咲き始めて綺麗です。と思ったら、楽屋でこんなに美しい桜、拝見するだけで癒されます。
そしておもとさん。お羽織を変えられたのですね。初日のお写真はまっすぐ私をご覧の視線なので見るたびにドキドキしましたが、今日のは穏やかで、また違った魅力に癒されます。舞台を拝見する日も近づいて楽しみです。
千壽さんの写真、京都に行かれないので嬉しいです。
春の嵐が去って穏やかな日が続きますように。

ありがとうございます。

おはようございます。

写メ、ありがとうございます。
羽織が小豆色に変わり、メイク
アップの色調と、より調和して
素敵です。

久しぶりの千寿さんの写メも素敵
です。

桜も素晴らしい。桜は枝振りが独特でですね。秀太郎丈のお弟子さんたちが、その枝振りのように、
それぞれ個性的に歌舞伎の舞台に
立たれ、活躍されていて、嬉しく
思います。

今日も元気で、すごされますように。

更新が嬉しいです

この数日寄せられていた秀太郎さんの舞台に関係ないコメントの多くにちょっとうんざりしておりましたが可愛い桜に心がなごみました!

おもとさんは羽織の色がかわると少し印象がかわりますね。次回拝見を楽しみにしております。

今月はご一門三座に分かれてのご活躍で金丸座のりき彌さんを拝見出来ず残念です。
先月お役なしで寂しかったので千壽さんのお写真有り難うございます!拝見しに行きます♪千藏さんは舞台上のお姿をしかと拝見いたしました。

日中と朝晩の気温差はげしいこの頃、くれぐれも御身体にはお気をつけ下さいませ。

秀太郎さま

山城屋とがんじろはんの贔屓のものです。お願いですから、左前の着物の写真で歌舞伎を観るなどというバツイチのグラビアタレントを、鴈治郎襲名にこさせないでください。

狭い劇場です、怪我人が出たらどうしますか?

コナンさん

いい加減にしてくださいね

ここは、クレームを書く場所ではありません

コナンさんへ

紀香さんに関するコメントが炎上したのが、このブログで、えこさんも言うようにようやく穏やかになり、ほっとしているところです。紀香さんについてのコメントはおやめください。

黙るのは誰や?

秀太郎さん、昨日ののりかさんのブログをみてください。いちいち報道に文句をつけて、、少なくとも愛之助さんは隠し子がいて、紀香さんはバツイチです。そして二人は、熊切さんという一人の女性を傷付けて、数ヶ月後に何事もなかったように金屏風です。紀香さんは人として報道に傷ついたと言ってますが熊切さんのことはどう思ってるのでしょうか。愛之助さんのお子さんはどう思っているのでしょう?もう、紀香さんはブログをしないほうがよいし、芸能活動しないほうが良いと思います。

金毘羅歌舞伎

紀香さん、しょうこりもなくブログで鴈治郎お兄様襲名おめでとう、初日おめでとうと発言。
嫁が公式ブログで書くことではないでしょう?歌舞伎界を荒らすのはやめてください。秀太郎さんしか言えませんよ。

そもそも初日にいくなと秀太郎さんがいったなら、即座にはい、というべきものを、多分いかないとおっしゃる。そして秀太郎さんもどうするかわかりませんとおっしゃった。なんて自我の強い新嫁なのでしょう。

図らずも秀太郎家の内情まで見えてしまいましたね。

お願いです

秀太郎さま、はじめまして。
松嶋屋一門の皆様が大好きな者です。

どうか、どうか、紀香さんにブログの更新を止めるようご進言下さいませ。

紀香さんのブログで鴈治郎お兄様襲名おめでとう、初日おめでとうと発言は、ご内儀が公の場で言う事ではない事ですよね

もう、秀太郎様だけが頼りです(涙)。

松嶋屋大好きさまに同感です

秀太郎さま、松嶋屋大好きさまに全くもって同感です。
公けのブログで、松嶋屋さんの奥様が初日おめでとう、と発言なさるのは違うかと思います。また、日も浅いのに紀香さまが鴈治郎丈のことをお兄様とお呼びするのもおかしいです。どうかどうか、紀香さんにブログ中止と、芸能活動停止をご助言ください。本当に本当に歌舞伎の危機です。

そこまで気に入らないなら紀香さんのブログを見なければいいだけなのに…
頼まれてもいないのに逐一ブログをチェックしては文句ばかり。

歌舞伎ファンにも品のない人もいるんですね。
あら探しの為だけに紀香さんのブログをチェックしてるなんて…

Yahoo!ニュース

藤原紀香“梨園の妻デビュー”先送りも ブログで初日祝福&成功祈願

スポニチアネックス 4月9日(土)11時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00000103-spnannex-ent

より引用します。

 紀香はブログに「本日は鴈治郎お兄様の襲名披露公演であります。“第32回四国こんぴら歌舞伎大芝居”の初日。誠におめでとうございます。香川県琴平町の金丸座での公演のご成功を心よりお祈り申し上げます」とつづった。

ほらっちょのりか

>>幸せな人に水をさしたい人がいるのも、人間だからわかってまーす。

、、、って、
杏ちゃんや景子ちゃんたちは普通に祝福されてるよ?(笑)
なんで?


>>だけど、嘘はあきませーん

どの口がそんなこと言えるの?
自分だって藤原氏の子孫だって大ボラ吹いていたじゃない


歌舞伎ファンなら

心無いコメントが多くて驚いています。歌舞伎を観劇する日は、本当に心躍るというか、楽しみです。人の幸せを心の底から、喜んで差し上げたいものですね。

No title

京都劇場に行ってきました。
千壽さん、とても素敵でした。
拝見できて良かったです。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム