ラスベガス千穐楽



千壽からラインが届きました!「先程12時過ぎに無事に千穐楽を迎えさせて頂きました。沢山のお客様、外国人の方々に大変ご好評の内に終了致しました。とても良い経験をさせて頂き今後の舞台に生かせるよう精進して参りたいと思います。~略~。」と云うことで、染五郎さんにとても感謝しています。(写真は梅乃さん)

コメントの投稿

非公開コメント

ラスベガス千龝楽!

おめでとうございます。今度は
晴の会 のリハーサルが見られそうなので
秀太郎丈のご注意が、 とても楽しみです。

ラスベガス千龝楽!

おめでとうございます。今度は
晴の会 のリハーサルが見られそうなので
秀太郎丈のご注意が、 とても楽しみです。

ラスベガス千龝楽!

おめでとうございます。今度は
晴の会 のリハーサルが見られそうなので
秀太郎丈のご注意が、 とても楽しみです。

ラスベガス千龝楽!

おめでとうございます。今度は
晴の会 の「ご指導」 とても楽しみです。

次第にあつく.......

おはようございます。

ラスベガス公演、千穐楽
おめでとうございます。

エプロン-ステージ、平土間のバルコニー席のようなパーティション席、舞台近く、エプロン内はオーケストラ-ピットかなと思いましたが、そうではなさそうですね。アット
ホームな雰囲気のある劇場での公演、千寿さん、楽しく勤められた様子で、なによりです。
また来年、お話しがあれば、是非参加して、楽しんでください。

秀太郎丈、六月-七月の舞台、夏の御指導と続きます。英気を養ってすごされますように。

前のコメント

前のコメント、むーからです。
名前がぬけて、失礼しました。

無事に千穐楽を迎えられなによりです

現地の方々にも好評のようですね。
Youtubeでちょっとだけ動画を拝見出来ました♪

千壽さん初の海外公演への参加でプレッシャーもあったことでしょうけれどよい経験をされまたひとつよい役者さんになられますよう期待してます!

テレビで放映してほしいです~
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム