千穐楽!

赤坂、ACTシアターの公演も今日、千穐楽を迎えました。ご支援ありがとうございました。日数こそ少なかったですが、公演回数は三十一回、今までの三十回、その毎回をつねに新鮮な気持ちで勤めさせていただく事ができました。今日は三十一回目、頑張って千穐楽の舞台を勤めさせていただ来ます!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

千龝楽 をお迎えおめでとうございます。
この日観る人 又幸せなんじゃないかな と思いながら…。 心からエールをおくります。

No title

『情』秀太郎丈の角海老に心酔し、随分以前拝見した、NHKの松平容保 あの情、意味は違っても、忘れられない秀太郎丈の姿です。

No title

31回公演、お疲れになったことと思います。
お駒さん、素敵だったとの書き込みを見て
ますます拝見できなかったのが残念です。

辰野さまの書き込み・・・
NHKで容保をなさったのですか?
貴重な情報、ありがとうございました。


容保は知的で色白の美男子だったとか。
そして悩みの多い立場のお役、
素敵に演じられたのだろうなと
思い巡らせております。

プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム