無事に初日が!


第二回「晴の会」、満員の温かいお客様に支えられ、無事に初日があきました。後五回の公演、1回1回を大切に、悔いのない千穐楽を迎えて欲しいです。今日初日の舞台を観て、彼等は本当に幸せ者です!素敵なお客様を裏切ることなく、将来に向けて頑張って欲しいです。私も頑張ります!

コメントの投稿

非公開コメント

も一度初日おめでとうございます!

お写真またまた有難うございます♪
リハーサルと本番を拝見して、少しの時間でしっかり手直しされた舞台に監修の秀太郎さん演出の友五郎先生の確かなアドヴァイスあればこそと、出演者の皆様は素晴らしい指導者に支えられてるな~と思いました♪

今日初めてこの公演を観た友人もすごく楽しかった、と言ってくれまして、自信をもって人に奨められる公演だわ~(お値段的にも、またどのお席からでもよく見えるという点でも)と思いました!

千穐楽にむけて益々進化することを期待しております!楽しいお芝居を有難うございます!

創り出す歓び

おはようございます。

晴の会-あべの歌舞伎、初日開幕
おめでとうございます。

拝見、楽しみにしてます。

素晴らしい指導者

舞台稽古拝見
ご指導の「静かな熱」 に本当に感激致しました。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム