お盆千穐楽



片岡家の年中行事。今年も今月十二日にお迎え火を焚いて、片岡家先祖代々から親戚・縁者をお招きし、今夕(十五日)までの4日間、例年通りのお献立でおもてなしさしていただきました。と云っても私たち男性はお料理を作る事はできず、ひたすらお経、お題目をあげ、松十郎・松四朗、千壽・りき彌の男性陣は力仕事。松嶋屋ファミリーの元お嬢様がたは、料理や御供えを手伝い、姉の容子は元気に指揮官を勤め、妹の静香も元気に頑張っていました。そして今夜七時半、送り火を焚いて、無事にご先祖さまを御送りし、今年のお盆は終わりました。

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

ご先祖様方は今年もご満足されてお帰りになられたことでしょう。

今年も異様な残暑が続いております。くれぐれも御身体ご自愛下さいませ。
もうあと一週間ほどで上方歌舞伎会ですね♪楽しみにしております!
ご指導のお疲れがでませんように。

はすが秀太郎さん!!

お盆の千穐楽 って
…。
なんか 嬉しくなって
思わず「松嶋やぁ!」

賑やかに

 代々のご先祖様をお迎えされ、お弟子さんやお手伝いの女性の皆さん(「元お嬢様」には笑いました)も集まられて、賑やかにお盆を済まされた由、何よりでしたね。特に容子お姉様が指揮を取られ、静香さんもお元気とのことで、長らくお二人にお会いしていないだけに嬉しいご報告でした。
 去る12日に京都の友人からメールが来て、「うちは日蓮宗なので仏様を12日に迎えて15日に送るのよ」とあって驚きました。私は片岡家様のならわしかと思い、秀太郎丈もブログで、なぜかわからないと書いておられましたが、お宅が日蓮宗なのは存じ上げていましたけれど、日蓮宗の皆さんは皆1日早いのですか。
 今日は五山の送り火ですね。ネットで五山の送り火を見たら、京都観光のホームページに「五山の送り火は、お盆の翌日の16日に行われる…」とあったので、京都はお盆は皆15日までで、今日は「翌日」なのかと初めて知りました。 私のお盆は今日16日までなので、これからお墓にご先祖を送って行き、今夜、送り火を焚いて送ります。
 お盆が終わっていよいよ「夏祭」のお稽古が盛り上がるでしょうね。上方歌舞伎会に行く日が日が近づいてきて、わくわくしています。
 残暑の中、ご自愛のほど祈ります。

送り火

12日にお迎えされたご先祖様は片岡家で楽しい温かいおもてなしを受けられお幸せですね。ご家族、ご一門、ご支援の方々の絆も素晴らしいです。
画面を通して私も合掌させていただきました。
ブログありがとうございます。
酷暑のみぎりご自愛くださいますようお祈りいたしております。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム