あと3日!


歌舞伎座も後3日になり、名残惜しい感じです…。おかげさまで元気に舞台を勤めております。左近君の小四郎(盛綱陣屋)、しっかりしていて、私の微妙はとても助かっています。後3日になり又いつ会えるかわからないので「今の小四郎はとても良いけれど、もし又演る時は『~~こういうところ』を工夫してごらん。今のは今ので良いんだよ!」と言ったのですが、今日からしっかり改良していて感心しました!!亨さん(先代松緑)さんが元気ならどんなにか喜んでいるだろうと思うと涙がこぼれて…。だって松緑おじさん(大正②生)は無理でも、亨さんは私より5歳下なのです。でも初日の翌日左近君に「お父さん誉めてくれた?」と聞いたら「ハイ!!」と確りと答えてくれました…。もう可愛くて、ホントに「婆」の気持ちです。

コメントの投稿

非公開コメント

左近ちゃん&辰之助さん

 今月の小四郎の左近ちゃん、ほんとに可愛くて健気で、秀太郎丈と実の孫のように感動を高めてくれます。この写真を見ると、秀太郎丈がほんとに可愛がっておられることがわかります。
 左近ちゃんの素質にびっくりしたのは、秀太郎丈も出ておられた俳優祭の「鈴ヶ森」での幡随院長兵衛でした。
 そして、お祖父さんの亨さんすなわち辰之助さんに想いを馳せておられるこのブログに胸がこみあげました。辰之助さんといえば、秀太郎丈とのご共演は…。孝夫さんとの共演の舞台が懐かしく、ことに「盟三五大切」や「勧進帳」。「勧進帳」では昭和56年に南座で、弁慶が辰之助さん、富樫が孝夫さんでしたが、来年1月の松竹座で孝夫さんすなわち仁左衛門さんがまた富樫をなさるにあたり、35年も前の舞台を思い出していたところでした。
 その辰之助さんが亡くなられたという一報を聞いたのは、確か昭和62年3月28日、歌舞伎座で清流会のイベントがあった最中で、歌舞伎座の観客に衝撃が走りました。弱冠40歳の若さでしたね。
 泉下で、左近ちゃんの活躍を喜ぶとともに、秀太郎丈に、こうしてブログに書いていただけたことを、どんなにか嬉しく思って感謝していることでしょう。

このツーショット大好きです

秀太郎さんの表情が本当に孫を可愛がる祖母のよう(^^)

今月は永楽館と巡業もあったため歌舞伎座は二回きりでした…小四郎へのアドバイスとその工夫をとりいれた左近ちゃん、どんなところがかわったのか拝見出来ず残念です(>_<)今日の夜が貸しきりでなければ今日
もう一度拝見したのに…です。

でも月末にはもう先斗町での公演が初日を迎えますね。小さな空間だからいつもとはまた違った感じになりそうでどんなかしらと楽しみにしております!

寒さが本格的になって参りましたのでくれぐれも御身体にはお気をつけ下さいませ。

Count down.

おはようございます。
秀太郎丈が左近君に助言を与えられたこと、またすぐに左近君がそれに対応したこと、嬉しく拝読しました。微妙も好演で感銘を受けましたが、この御話にも感激しました。役者として先輩にたる方、
特に秀太郎丈は子役から優れた舞台を勤められてきた役者さんですから、助言を与えられるということは幸せなことで、左近君も嬉しかったでしょう。何十年後、左近君の子が小四郎を演じる時には、その助言が、また役立つのです。大変ロマンチックに思われますが、歌舞伎の世界では、実際に起こりますね。優れた先輩が育んで来た芸、
また同時代を生きる先輩からの助言に従い、舞台で役を追創造すること、これが役者さんから見た歌舞伎の醍醐味のように思います。
良いことをなさいました。
この前の記事では「マネージャーに断られた。」で苦笑してしまいましたが、今回は涙でした。

今回はあと三回ずつ、楽しんで勤められますように。

想い

秀太郎さんの人に対する思いの深さに今更ながら
感動しました。私の心まで温かくなります。
お写真のお姿、溢れる慈しみ、左近さんもしっかり感じて
大きくなっていかれることでしょう。受け継がれていく歌舞伎
ファミリーの大切さを思いました。
東京は雪予報、お風邪を召しませんようにお祈りいたしております。

藤原紀香さんが、不特定多数の人が見るブログに「ご苦労様」と書かれています。
「ご苦労様」は目上の人が目下の人に使う言葉ですよね。
非常識ではないですか?
周りに注意する方がいないのでしょうか。
せめて身内の方が注意してあげてください。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム