めでたく千穐楽!!




2ヶ月にわたった芝翫さん一家の歌舞伎座での襲名披露、大盛況のうちに打ち上げました!二タ月続いた披露興行、疲労の様子を見せない芝翫さん、凄いです!私も久し振りに昼夜にわたって、江戸の世話物、義太夫の時代物で、しっかり芝居が出来たので身心共に元気に舞台を勤めました。巡業組も今日、宮城県で無事に千秋楽を迎えたようで、去年の顔見世で初舞台を踏んだ千太郎が連獅子の仔獅子を勤めさせて頂き、本当に幸せ者で、愛之助さんはもとより、千壽・千次郎・當史弥や関係者の方々、それにわざわざ御夫婦で金沢市にまで観に行って下さった舞踊の師匠・若柳吉金吾師などの御恩を永久にわすれず、歌舞伎役者として末長く修行を続けて欲しいと思っております。(ツーショットの写真は今回「幹部俳優」に昇進した芝喜松アラタメ二代目中村梅花さんです)

コメントの投稿

非公開コメント

千穐楽おめでとうございます

本当におめでとうございます

千穐楽おめでとうございます!

今月二回きりの拝見でしたが昼夜で江戸の世話物、義太夫狂言時代物でのご活躍を拝見出来て満足いたしました。

祝幕、内からみるとこんな風になるのですね♪
お芝居の中では道玄の本妻と愛人のお二人ですが仲良しショット嬉しいです♪芝喜松さんも梅花さんをご襲名され幹部昇進おめでとうございます。

巡業組も千穐楽でしたね!去年の顔見世の土蜘の太刀持が部屋子さんとしてのご披露だった千太郎君、先月今月と地元を離れて大活躍でしたね!よき師匠よき先輩に恵まれて今後益々のご活躍を期待しております(^^)

月末は今月二度目の初日ですね(永楽館、巡業組は三度目…)夏以来の地元関西の舞台もお元気でおつとめ下さいませ。
寒さ厳しくなって参りましたのでくれぐれもご自愛のほどをお願い申し上げます。

祝賀! 千穐楽!

千穐楽、おめでとうございます。
写メ、ありがとうございます。心の内から溢れ出る喜びが、感じられる良い御写真です。一枚目は楷書風、二枚目は草書風、三枚目は行書風とでも、お許し頂ければ、形容したい写メです。芝喜松丈、梅花を襲名され、また幹部になられ、おめでとうございます。世話物のスナップ写真のようで、お二人の話し声まで、聞こえてきそうです。

巡業組も、千穐楽、おめでとうございます。また巡業で、皆でワイワイ騒ぎながら、仕事したいでしょうね。一ヵ所で公演より、いろいろと回ったほうが、騒ぐネタがあって、楽しいですね。(-.-)
[←巡業組の皆様へ]

寒さも厳しくなって参りました。健やかに、すごされますように。

千穐楽おめでとうございます

2か月の東京でのご活躍、、充実感でいっぱいですね。おめでとうございました。
昨日は南座でまねき上げ。午前からネットで見てました。秀太郎丈のまねきが中央上段に上がって輝いていました。先斗町にもお駕籠で1枚。京都に行く日を楽しみにしています。

千穐楽おめでとうございます

華やかで大きな歌舞伎座から先斗町歌舞練場へ、このような
きっと雰囲気の違うお舞台へ。想像しただけでワクワク感が
すごいです。
お元気なお姿を拝見できる時を楽しみにしております!
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム