咲きそめました!




昨日固かった蕾がたった1日で膨らんで、なかには花を咲かせています。もうここからは一斉に花が咲き、間もなく満開に咲き誇ることでしょう。桜花をことさらいとしんた父仁左衛門の祥月命日は三月廿六日、その頃は池上本門寺の満開の桜が、美しく咲き誇っていることでしょう!!

コメントの投稿

非公開コメント

Fleurs de cerisier seront en pleine floraison.

おはようございます。
桜、満開となるようで、よかったです。御父様も喜ばれることでしょう。
助六って、あまり掛からない狂言ですね。寂しいですけど、あと四日、
頑張って、勤められますように。

美しい桜

お写真有難うございます。
今年はご命日観劇前にお参り出来るかしら…頑張って早起きしてでかけなければ!
うちの母も桜の美しい満開の日に旅立ちましたので桜を観ると美しさにみとれつつもどこか淋しい思いもいたします…
26日拝見するのを楽しみにしております!

さくら、さくら~

お写真ありがとうございます!!
東京の桜、咲き始めたのですね。
桜が咲きお舞台もクライマックスでしょう。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム