さくら~さくら~



かなり咲いてきました。今日は気温は低くなかったのですが、冷たい風がとても強かったので日比谷からメトロに乗って楽屋入りしました。国立劇場の桜もがない開いていました。明日は父の二十三回目 (去年が23回忌)の祥月命日。多分池上の桜が美しく咲いていることだろうと楽しみにしています。

コメントの投稿

非公開コメント

26日

ご命日になりました。
お写真を飾り、お好きだった、ここの名産のあれをお供えして合掌させていただきます。
東京は桜がこんなに美しいのですね。
私の所は先程から雪になりました。桜はまだまだだけど、それより明日の千穐楽には無事に上京できるか心配です。

寒くなりました

この時期は桜が咲いても寒さに油断がなりませんね
十三代目さんの旅立ちも歌右衛門さんの旅立ちも桜と雪の共演だったような…
なんとか歌舞伎座拝見前にお参り出来そうです(^^)
まだ満開ではないから花散らしの雨にはならないようでよかったです。
本日昼夜拝見します♪
日中と朝晩もですが日によっても寒暖の差の大きいこの頃、くれぐれも御身体にはお気をつけ下さいませ。

二十四回目の御命日。

おはようございます。
本日は最高気温九度で涙の天気予報です。桜も雫に濡れて、なお一層の趣でしょう。気をつけてお出かけくださいますように。

ご命日

多くの尊敬や愛を受けていらっしゃった13代目さま
偲ぶたびに温かさをいただいております。
桜も毎年少しづつ違った姿で登場してくれるのでしょう。
遠くから偲ばせていただいております。
先日の夢の大舞台凄すぎます、ずっと夢でご覧になって
いてくださいませ。

十三代目片岡仁左衛門丈

NHKの「あの人に会いたい」をどなたか YouTubeにアップしてくれていて、ありし日の十三世片岡仁左衛門丈のお姿を拝見しました。上方歌舞伎に心血を注ぎ、90歳までご活躍だったのですね。御命日にとてもいいお話を聞けました。御冥福をお祈りします。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム