散歩する侵略者


今日封切りの「三度目の殺人」を観に行ったのですが、チケットを買うとき席を間違えて前から四列目の端、出入口に近いところをとってしまい、前列過ぎて、観ていてとても辛かっのですが、開映30分ほどしたとき家内から電話がかかり(勿論消音)ロビーに出て用事を片付け、席には戻らず、明日観る予定だった「散歩する侵略者」が開映前だったのでそれを観て、明日の「三度目の殺人」のチケットは間違いなく、確りとキープしました。「散歩する侵略者」は若い方々の好演で面白かったです。歌舞伎役者も負けずに頑張らねばなりません。16日の晴の会の舞踊公演に向けて、それぞれに稽古に励んでいます。私のblogで「高過ぎる!もっと謙虚に!」と打ったのを気にして、松十郎千次郎と内の二人が「決して思い上がっておりません」とやって来て、「今月はお休みなので、ジッとしていられなくて四人で相談して旦那がたの御許しを得て企画してたもので、決して思い上がっておりません!」常磐津・鳴り物が予算枠にハマラナイことなど、劇場、衣裳
・鬘・小道具など、経理面での報告もして、切符はこの値段にしないと公演が出来ないのて、ご了解頂きたいとのことでした。ので、ので皆様、16日の能楽堂での舞踊公演、どうか宜しくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

能楽会館公演に期待。

おはようございます。
了解です。13時開演の部、拝見できそうです。皆さんの好演、期待してます。散歩する侵略者も、興味あるので、観てみます。
今日は三度目の殺人ですか。楽しまれますように。

映画情報有難うございます

「三度目の殺人」ちょっと興味があります…

もう16日まで一週間をきりましたね
皆様お稽古に熱が入っていることでしょうね

なまじ華も人気もある彼らなので、「思い上がらず謙虚さを忘れるな」と説くのも師匠ならではの秀太郎さんの愛情だな~と思っておりましたが
きちんと誤解をときに参上するとは感心ですね(^^)
急な開催決定お知らせだったので晴の会に誘った友人達声をかけても予定のある人ばっかりで一人で昼夜みるだけになりそうですが楽しみにしております♪

楽しみなのですが

残念ながら、16日は別の予定があって、伺うことができません。

映画情報、ありがとうございます。
お早いですね。いまのシネマコンプレックスシステムはありがたいです。はしごができます。
「三度目の殺人」「散歩する侵略者」どちらも観たいと思っています。

松十郎さん、千次郎さんが秀太郎さんを説得されている様子がうかがわれて、風通しいいなと思いました。
こんなにいろいろな音曲だと、費用もかさむことでしょう。
成功をお祈りしています。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム