おかげさまで


国立劇場十月興行、無事に千秋楽を迎えました。ご支援下さった皆さま、特に何度も観て下さった皆さま、本当にありがとうございました!!間もなく歌舞伎座の初日です。来月も御待ちしています、宜しくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/J4i7FY
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

千穐楽おめでとうございます

本日も拝見致しました。
貞林尼様、セリフなども初日と変えられたかと感じつつ拝見致しました。
一昨日は両陛下がご覧だった由、名誉なことでしたね。
5日後には歌舞伎座、お持ち役ですね。まずは初日に参上致します。

千穐楽おめでとうございます。

楽日の前日になってやっと国立劇場に伺うことが出来ました。

久しぶりに拝見するの秀太郎丈のお姿。貞林尼の孫への慈愛に胸打たれました。
これからは毎月秀太郎丈の舞台を観れるのでとても楽しみです。

千穐楽おめでとうございます♪

日をおって益々面白くなった今月のお芝居お名残惜しいです~

貞林尼様が源之丞の位牌をそっととりだすのとお松が表の方を気にして夫はどこにいるんだろうといぶかしがる様子との対比が悲しかったです~(T-T)

来月もお馴染みのお顔ぶれの六段目ですが彦三郎さんの千崎弥五郎というのがちょっと新鮮ですね♪
やちょ本来の十月らしい秋晴れの一日でしたがまたお天気下り坂だそうな…もうすぐにお稽古始まるのでしょうか?
御身体にお気をつけて来月も素敵な舞台を拝見させて下さいませ(^-^)/

恭喜! 千穐楽!

千穐楽、おめでとうござます。
来月一日が、歌舞伎座での初日。
拝見、楽しみにしてます。
今月は何かと忙しなく、落ち着いた気分で拝見できる日に行きたいと思ってます。
元気で勤められますように。

プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム