明けましておめでとうございます


今日元旦は父の住まい、嵯峨嵐山の実家で、私の一門と松十郎、松四朗、松嶋やファミリーの皆さんとお雑煮を祝いました!これから上京し、明日から歌舞伎座の幕が明きます。今年も与えられた役やくを誠実に勤めます。皆様にとって佳き新年になりますように!

コメントの投稿

非公開コメント

明けましておめでとうございます

さすがに年末年始の東京京都往復はお車ではないですよね…

新しい年の初め、歌舞伎座のおめでたい三代揃っての襲名披露公演、終盤に拝見するのを楽しみにしております!
今年も色々なお役でのご活躍を拝見させて下さいませ

2018年が秀太郎さん、松嶋屋の皆様にとりましてよい一年となりますように!

本年も宜しくお願い申し上げます

明けましておめでとうございます

東京から京都に戻られ、例年のとおり、嵯峨で元旦を祝われて何よりでしたね。
本年もお元気でご活躍の程、お祈りいたしております。
ゆっくりなさる暇もなく、またご上京はお疲れ様です。ニュースで、東名が事故で通行止めとか、列車も混んでいる様子。でもこの初富士は列車からでしょうね。
 明日は朝一ですね。拝見するのは少しあとになりますが。楽しみにしてます。明日のテレビで「こいつぁ春から」に映ればいいが。テレビといえば、今、衛星劇場で加賀鳶のお兼さんが道玄宗とゆすりに来たところを見ています。

新年好 !

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

今年も秀太郎丈、皆様にとりまして、充実の年となるよう、お祈り致します。

謹賀新年

今年もお元気で、活躍されることを願っています。

私も明日から仕事です。下旬の観劇を楽しみに頑張ります。

早蕨様

今しがた、テレビで口上が遠くで、そして少しですけど、早蕨様が映りました。拍手拍手👏
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム