FC2ブログ

三日目


まだ三日目ではありますが、昼夜共に連日大盛況です!初日に頂いた梅の盆栽、わずか三日で蕾が少し膨らんできました。そこに今日また一栽届きました。中日頃には花を咲かす事でしょう♪めおと梅のように並べて楽しんでいます。終演後は映画「未成年だけど子供じゃない」を観ましたが…、よく判りませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

更新嬉しいです~(^^)

今月本当に盛況のよでチケット完売の日もあり、手持ちの三階席からよりよいところの戻りがあればランクアップを…と探してもなかなかありませ~ん

梅は薫りがあるのがいいですね♪
二鉢咲き揃うと楽屋によい薫りが漂いそうですね♪

寒さ厳しい日が続きますのでくれぐれも御身体ご自愛下さいませ(^-^)/

まだまだ先の観劇日を楽しみにしております(^^)

偉い方だなと

いつも思うのです お身軽に映画にもいらっしゃる ご自身の運転 で東海道もとか 素晴らし富士の写真もお見せ下さる お芝居のすばらしさ
片岡秀太郎丈のお芝居の観られる同じ世に生きていてよかった!

春の使者。

おはようございます。
大盛況、こちらもおめでとうござます。
早蕨も梅も『春』、めでたい。
確か両方出てくる江戸小唄があり
五代目菊五郎に関係したものだったようだったと思います。
映画は題名からして、トリッキー
(慎重を要する)ですね。

楽しく、勤められられますように。

プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム