FC2ブログ

五日


11時に幕があき、2分後勘九郎君が躄勝五郎役で女房役の七之助君が曳く車に乗って花道を出た途端に、館内いっぱいに地震警報が響き、躄役で足の立たない勘九郎君は、大地震になったらどうしょうか!?と思ったそうです。幸い実際には揺れなくて事なき?を得たのですが…。盆栽、右側のは梅ではなかったようです。一日ごとに蕾が膨らんできます。間もなく綺麗な花を咲かす事でしょう♪

コメントの投稿

非公開コメント

とても心配してました 地震心配症なので

驚き。

おはようございます。
勘九郎丈、胸中穏やかでなかったでしょうね。お察しします。今だから笑って居られますけど......
右側の鉢、梅ではなさそうとのことですが、それもまた一興です。

楽しくすごされますように。


地震…

昼間は揺れなかったようでづが夜中に割と揺れたそうですね…
大きいのがきませんようにと祈ります

まだまだ寒い日が続いていますが楽屋はお花で一足先に春の気配が感じられそうですね♪

拝見する日を楽しみにしております(^^)
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム