FC2ブログ

十勝・幕別町




ここも立派な会館でしたが、歌舞伎の公演は初めてで、早々に全席完売になったそうです。素晴らしいお客様でした。今は帯広空港で、19時10分の飛行機で羽田に向かいます。

コメントの投稿

非公開コメント

北海道

釧路、十勝の雄大さを感じさせる写真をありがとうございました。

会館も豊かな自然を感じさせる空間にあってうらやましいと思いました。

昔のお友だちに会われたり、初めての歌舞伎にわく町で公演されたりと充実され喜ばしいことです。

次の公演地でも素晴らしい出会いがありますように☆

緑の中で…

伸び伸びとリラックスされているお写真有難うございます!
巡業各地で大入りとはおめでたいことですね!

思えば4月御園座以来秀太郎さんの舞台を拝見する機会がなかった訳で早く拝見したいわ~と日が近づくにつれてワクワクして参りました♪
岸和田での見物を心待ちにしております
暑中の旅も色々と大変でしょうけれどどうぞよい旅を続けて下さいませ(^^)/

ご苦労さまです

巡業の旅、お疲れいかばかりかと心配申し上げます。
当方、8月の晴の会、上方歌舞伎会公演にて秀太郎丈のお姿を垣間見ることを楽しみに猛暑をしのいでおります。
暑さ対策にご留意いただき、門弟のみなさんをよろしくお願いいたします。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム