FC2ブログ

晴の会稽古



芝翫さん親子の襲名披露の七月巡業、北は北海道釧路から南は九州大分。首都圏を振り出しに、東北北陸、紀伊播磨。書き出したらきりがなく、丸1ヶ月。昨29日の鎌倉芸術館の千穐楽まで各地大入り満員、歌舞伎、芝翫さん親子の人気を実感。思えば一昨年の歌舞伎座からスタート。大阪松竹座、京都の顔見世にご一緒させて頂き、今回締めくくりの巡業の文七元結でお相手を勤められて、とても嬉しかったです!千秋楽前日の小田原が嵐の為休演になり、翌 鎌倉の千穐楽をあんじておりましたが、嵐の後の快晴、見事に晴れて超満員、横浜 東京からの御贔屓も来てくださり、目出度い千穐楽になりました。終演後 新横浜から大阪に帰り、今日は阿倍野での、晴の会の稽古に入りました。今日はもう30日、もう明々後日が初日です。山村宗家、仁左衛門が懇切丁寧に「芝居」を指導してくれています。立役女形ともに、私が気になる箇所は同時に仁左衛門も引っかかって直してくれるので、一緒に指導しています。








iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

お帰りなさい♪

長旅のあと昨日遅くに帰阪されて今日はもうお稽古場いりですね
お疲れのでませんように!

友五郎先生、仁左衛門丈、秀太郎丈と熱心な先生方に
ご指導をうけて若手歌舞伎俳優さん達は本当にお幸せなことです

ご指導をうけたことをしっかり自分のものにしてよりよい芝居にすることが彼らにできるご恩返しと頑張っていただきたいです!

お値段が手ごろなのと舞台と客席が近いことから初歌舞伎の方を
何人かお誘いしました。今年もとっても楽しみにしております!

お疲れ様でした

今年の酷暑は命にかかわると言われる位でしたが、その中を、北海道から九州まで列島縦断、ほんとにお疲れ様でした。芝翫さんも秀太郎丈に花を添えていただいて、どんなにか嬉しく心強かったことでしょう。

旅のお疲れを癒すゆとりもなく、すぐに晴の会ですね。千次郎さんのTwitterに、稽古に励んでいるとありましたが、さぞ皆さん、厳しいご指導に食らいついていることでしょう。数日前にも新聞各紙に大きく取り上げられて注目を集めています。成功間違いなし。初日に伺います🎵

方位学?

お疲れ様です。北から南にわたる巡業の後の南北作品の稽古、順調のようで、なによりです。
東西!東西!と大勢の観客を静める声も聞こえてきそうです。二日が初日で五日までの四日間、晴の会の皆様のお勤めが楽しく良い舞台となりますように。私は日曜日に拝見予定です。

遅ればせながら

千秋楽おめでとうございます。
小田原公演が中止になったのは本当に残念ですが、みなさま無事に千秋楽を迎えられて良かったです。

芝翫さんとのツーショットが素敵です。

晴の会も楽しみです。
秀太郎丈が加わって、さぞかし心強いことでしょう。
私は土曜日に家族を連れて伺います。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム