FC2ブログ

父のニ十七回忌法要



父仁左衛門のニ十七回忌追善、歌舞伎座二月興行に先駆け、今日ニ十八日、菩提寺池上本門寺にて法要を行いました。私達三兄弟、妻や子供達、父の娘、孫、一門の弟子たち。親戚の歌六さん時蔵さん、花柳寿楽さん、廣島家。ごく親しい方々。それに松竹の迫本社長をはじめとする松竹の面々。最小限の方々に参加して頂いたのに、かなりの人数になりました。
あいにくの雨天にもかかわらず、とても清々しい法要を行い、メディアの方々に法要のご報告と二月興行の抱負や父の思い出など、三兄弟や子供達、孫の千之助。二月興行には不参加の愛之助も列席し、雨の中大勢来て下さった記者さんやカメラマンの前でお話しさせて頂きました。
二日初日でニ十六日が千穐楽です、皆さま宜しくお願い致します!







iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

記事拝見しました

旅立たれたお父様もお空でニコニコされているのではないのでしでしようか。皆様お揃いでお喜びだと思うのです

ご法要

 立派なご法要ができ、報道陣も多くて、お父様もさぞお喜びでしょうね。
 須弥壇の前にも、御墓前にもたくさんのお花。そしてメディアのお写真には写っていない、大勢の直系の方々や御一門のお弟子さん方。本当に盛大に立派なご法要ができたのですね。ブログのお写真に合掌させていただきました。
 昨日のうちにキャッチした記事等は、日刊スポーツ、中日スポーツ、デイリースポーツ、共同通信等。日テレには動画も。
 今朝キャッチした記事等は、スポーツ報知、スポーツニッポン、サンケイスポーツ、京都新聞、その他の地方紙。
 これだけ話題にされているとはすごいですね!!

ご兄弟お揃いでの追善公演

とっても楽しみです
十三代目さんもお母様もさぞお喜びのことでしょう(^^)

法要の記事を沢山ネット上で拝見しました!

そして歌舞伎会の会報ほうおうのインタビューが秀太郎さんでしたね(^^)嬉しく拝読いたしました!

初日を楽しみにしております♪

御身体にお気をつけてお元気でお勤め下さいませ!
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム