FC2ブログ

写真は菜の花です


ここ、ホテルのある「夢舞台」は大変賑わっています。若いカップル、中年のご夫婦やグループ、家族連れなど…、日曜日ではあったのですが、結構広い和食屋 きとら で名前を書いて随分と待ちました。淡路は淡路牛、魚野菜など食材は豊富ですが、2日前、ここの釜揚げしらすご飯が食べただったのです。が、ランチタイムを過ぎていましたので、今日はちゃんと時間内にきました。
とにかく とても活気があり!



iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な旅

 ご無沙汰しています。
 2月の、お父様追善公演がコロナの影響で休演にならず、最後まで盛大に完演、これもひとえにお父様と天神様のご加護だったと喜んでおります。
 今月はお休みで、感染の恐れも少ない淡路島での旅を楽しんでおられるご様子、何よりですね。
 淡路島は私も好きで、思い出も。あわじ花さじき(座敷とあったのであれ?と思いましたらすぐに訂正なさって敬服しました)の菜の花は素敵ですね。素敵なお写真、有難うございます。我が家の畑の野沢菜も、秋に残しておいたのがこの暖冬で菜の花に変わり始めました。
 淡路島では、大鳴門橋やうず潮クルーズ、震災記念公園、人形浄瑠璃、日本最古の伊弉諾神宮などに行きましたが、夢舞台にあるホテルにお泊まりなのですね。夢舞台では4月5日まで「夢舞台ラン展」があるとのことで、見に行かれないのが残念です。
 ゆっくり休んで英気を養い、次のご活躍に備えられますようお祈り申し上げております。

衛星劇場で

今しがた、衛星劇場で、1月の27回忌ご法要の様子が放送されて拝見しました。すでにいろいろなメディアで報じられていましたが、質問に答えられるお姿とお話に改めて感動させていただきました。

菜の花の黄色は元気がでます!

一面の黄色いお花はなんか元気がでますね(^^)
松竹直営劇場の今月公演中止が発表されてどんよりしておりましたが
こういうときには綺麗な景色とか見るのが一番ですね♪

芝居がなくなっちゃったので連休はどこか綺麗な景色でも見にいこうかしら…という気分になりました

釜揚げしらすご飯美味しそうです~

美味しいもの沢山召し上がって英気を養って下さいませ(^^)/

5月は

成田屋さんの襲名披露演目の詳細が発表になり、5月の助六で、あの素晴らしかった満江をなさるのですね。楽しみです。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム