FC2ブログ

晴の会の宣伝?


道頓堀の中座の跡地、その地下にある、たしかZAZAという小ホールで、数日前から、元OSKの桜花昇さん方のショーのあと、晴の会の連中がトークと言うか、挨拶をしていて、明日が最終日なので、顔を出して欲しいど言われました。思えは歌舞伎座の二月興行の千秋楽以来、舞台に立つのは5か月ぶりになります。本来なら今は松竹座に出てるところなのですが…。ZAZAは小さなホールですが、何と言っても、中座のあった場所!晴の会への御支援を願って 出して頂きます。数十人のキャパらしいですが、よろしければノゾいてみて下さい。でもなぜか有料らしく、何となく釈然としないのですが〜。たしか18時頃開演で、私達が登場するのは19時くらいだそうです。



iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

嬉しいです♪

生で大好きでずっと応援している晴の会メンバーを見られるのが嬉しくて昨日今日も拝見して参りました!
明日も参ります~秀太郎さんご登壇とは嬉しくビッグなサプライズです!

今日は當十郎さんがお元気そうなお姿をみせて下さいました(^^)
その昔中座があった場所で秀太郎さんを拝見出来るのはとっても嬉しいです(^^)
五月蝿かったずぼらやのテーマも聞こえなくなると寂しく感じる今日この頃です…

わーい\(^o^)/

会場に伺うのは難しいので動画配信で拝見していましたが、今日は秀太郎さんもお出になるとのこと。
お話される姿を生で拝見出来るのは2月以来です。
嬉しい~!!
楽しみにしています(o(^-^)o)
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム