FC2ブログ

千龝楽

二月花形歌舞伎、めでたく千龝楽を打ち上げました。ご観劇下さった方、観られなくてもエールを送って下さった方々、特に何度も観て下さった方や京都大阪からも足を運んで下さった方々…、皆さん本当にありがとうございました。ル・テアトル銀座での本公演は初めてで、初めは少々困った部分もありましたが、打ち込んでいくうちに、一座の結束、客席の雰囲気で、何か楽しい劇場に思えてきました。私は来月はお休みをいただき、四月はまた演舞場に出演しますので、宜しくお願いします。また三月の十日には大阪の府庁で「上方歌舞伎」をテーマに講演(対談形式)します。よろしかったらお運びください。夜7時から8時半までらしいです。何をお話しするかは、その時にならないとわかりませんが、楽しくお話しさせていただきたいと思っております。宜しくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム