演舞場五月興行


無事に千秋楽で迎えました。ご支援ありがとうございました!おかげ様でこの月も、充実した舞台を勤める事かできました。今日あと一日の舞台ですが、多分、もう二度と勤めることの無いであろうと思われる役なので、心して勤めさせていただきます!

コメントの投稿

非公開コメント

千龝楽お目出度うございます

こちらもBlogのご更新、有難うございました。日々あけてみるのを、楽しみにさせて頂いておりました。
ご機嫌よろしく千龝楽 お迎え、お目出度うございます。
来月は博多座とか…。
ご健康をお祈りし、九州からのご更新、楽しみにさせて頂きます。
千龝楽の舞台 お気持ちよく、お勤めくださいますよう。
Blogのお写真も、とても楽しませて頂いております。有難うございます。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム