千穐楽

おかげさまで無事に千穐楽の朝を八戸で迎えました。9月といい、今月といい、今年は素敵な巡業に参加させていただきました。昨日は北海道、青森、八戸で地震があったそうですが、私たちは何も感じませんでした。汽車も正常ダイヤでした。皆様からお見舞いメールをいただき、ありがとうございました、が…、なんのことかわかりませんでした。今日の公演は6時半からの一回公演で、久しぶりにホテルでのんびりしています。いよいよ後一回、心を込めて演じます!

コメントの投稿

非公開コメント

千穐楽の日おめでとうございます

 随分、東奔西走のハードな巡業と吃驚しておりましたが、

 とてもお元気に、千穐楽の日 お迎え、おめでとうございます。

 
 この頃 地震の起こる前の「警報!」 ドキッとします。

 この間の「広島北部」は、京都の西京と言う所まで揺れたそう コワ

 ですから、昨夜の「警報!」には、仰天しました。

 何事もなく、秀太郎さんもご存知ないくらいなら、何よりでした。

 ホッ(^・^)
 

千穐楽おめでとうございます

移動距離の長い巡業でしたが
本日ご無事に打ち上げですね。
お疲れ様でした(まだ公演がこれからですけども)。

顔見世のお稽古までにゆっくりされるお時間はあるのでしょうか?
初役の久吉どんなかしらと楽しみにしております。

寒い地域にいらっしゃってますがくれぐれもお風邪をお召しになりませんようお気をつけくださいませ。

千穐楽おめでとうございます!

9月の巡業といい今回といい、お写真満載の旅日記、楽しませて戴きました。
ひと昔前は、旅の日程を眺めながら「今日は○○、明日は○○」と遠い旅の空に思いを馳せたものですが、このブログのお蔭で手に取るように旅のご様子が判り、便利な世の中になったものだなぁ~と、デジタル化に疎いながらも嬉しく思っておりました。
そしていよいよ顔見世ですね。旅→顔見世というのも珍しい流れのような気がします。
どうかお疲れが残らず舞台勤められますように(^・^)

千穐楽おめでとうございます!

お天気もよさそうな千穐楽おめでとうございます!!

ブログでいろいろな所の写真や、土地に関する想いなど
楽しく、感慨深く感じさせていただきました。
ありがとうございました。お疲れ様でした!

すぐに、大好きな京都で顔見世がはじまりますね。
お忙しくも楽しい京都のご様子、ご無理のないように
アップされるのを心待ちにしております。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム