おかげさまで



初日の舞台、無事に勤めることができました。お客様が喜んで下さって、とても嬉しかったです。今月の「小さん金五郎」では松江さん梅枝さんに尾上右近さんの三人の若手が活躍、頼もしいかぎりです。私も負けずに梅玉さんを追いかけ廻します!?けっこう出入りが激しい役です、元気な内に観てください!

コメントの投稿

非公開コメント

前半チケット買い足しましょか…

たっぷり抜いた衿から見えるうなじと背中の美しいこと…。
なまじ知らないお芝居なだけに妄想ふくらみます…。
楽までお元気でいて頂かなければなりませんがどこからいつご登場とかも把握しておきたいし追加購入検討中です。幕見があったら仕事帰りに行くのになぁ…

あららら・・・美しくって

初日おめでとうございます。

お写真拝見し、
「あららぁ・・・またやられたわ」と溜息です。
なんですかっ!!この綺麗なこと!!
半分怒りの賛辞(^^)

こんな美女に追っかけられて
梅玉さんも気分が出ますでしょうね!

秀太郎さんには
やはりまだまだ眉毛のあるお役を見せていただきたいですね!

粋だけど、どこかしら品がある・・・

粋→下品になってしまいそうなところ、
何がどうなってこうなってるのかしら・・・。

今月は東京のお舞台なので拝見出来ずとても残念です・・・。

うわうわ、妖しの… アンドお知らせ

妖しの艶っぽさ! 18才未満閲覧禁止!(笑)
モデルがええのもさることながら、撮り手の腕も大したもんです。被写体への愛を感じます、カメラさんに大きなお揚げさん一枚!(ジンジャ-さんのが伝染りましたか、それともキツネに憑かれたか)

雀右衛門さんの追悼番組、Eテレ(NHK教育)で、4日午後4時からです。八重垣姫らしいです。
早々の放映、嬉しいけれどボクはつらくてまだ観れません。録画予約はしました。永久保存版です。

楽しみ・

私も女性なのにゾックとするようなお写真ですね
中日過ぎに行きます(^∇^)
お元気で一層お鶴に磨きをかけてください
とっても楽しみにしています
毎回のブログの写真の更新もお願いいたします

早くみたくなりました!

何番煎じになりますか、なんと妖艶なお背中でしょう。
こんなに抜けるものとは知りませんでした。
本当に幕見があればいいのに~
松江さん梅枝さん右近さんみなさん若さと美しさと芸熱心さが
そろった若手ホープですね。その中でご活躍の秀太郎さま
ぐっと大人の女の魅力で圧倒してください!

プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム