トークショー


「あおぞら銀行」さんのお招きをうけ、今日(タダシクハ昨日23日)、京都四条の池坊会館で「歌舞伎よもやま話」のトークショーを勤めさせていただきました。どんな方々が聴きに来て下さるのかわからないので、お客様のお顔ぶれを見てからお話しさせていただきましたが、会場いっぱいの素敵なお客様のお陰で自然体で一時間半ちかく、楽しくお話しさせていただく事ができました。中には松栄会(後援会)の会員の方のお顔や、祇園、宮川町の綺麗どころの顔も見え、歌舞伎の発祥や、江戸、上方の歌舞伎の違いや、「役者のこども」の育ち方などを話してる内に時間が来てしまいました。前日、前々日はゲリラ豪雨で大変だったそうですが、講演当日は晴天に恵まれ「あおぞら銀行」の催しにふさわしく、爽やかなお天気でした。

コメントの投稿

非公開コメント

拝聴したかったです

拝聴出来ず残念です。
役者のこどもの育ち方って興味あります~

お話し上手の秀太郎さんのこと、あっという間の一時間半だったことでしょうね。
参加された方のコメントを楽しみにしております。
昨日はテレビで猿之助さん襲名の特番があり少し6月の静御前のお姿も拝見できて嬉しかったです♪

素晴らしい講演会!

友人のお陰で、トークショウに参加する事が出来、とても幸せでした。
秀太郎さんの講演を聴かれた事のある方ならご存じの、仕方話が入ったりの、実に楽しい一時間半でした。
子役の頃のお話もあり、可愛くて 五六才の秀太郎さんが、まるでそこに… の楽しさ! でした。うまいですねぇ。
来場者からは、また是非もう一度こんな楽しいトーク、聴きたい!
と大好評。
大阪府庁の時も、大阪大丸ホールの時も、昨日も
本当に本当に、心からお話、楽しませて頂きました。 有難うございました。
開いて下さった『あおぞら銀行さん』 この講演会 ありがとう。

私も~

拝聴したかったです。
自然体で優しくて楽しそうで、関西の方が羨ましいです。
「上方のをんな」の中で、8歳のころ13代目さまと
向かい合っていらっしゃるお写真を思い起こしました。

あおぞらbkさんの

 お話の会 とっても面白かったです。

 一時間半 のお話、立ちっぱなし・・・

 なんとお元気な!とこれもびっくり!

 さすが秀太郎さん 手がしなやかで綺麗でした。

 友人と、「秀太郎さんの、頭の回転てすごいなぁ」

 とても、お話楽しかったです。

 9月 松竹座 行こうと思います。

あおぞら銀行講演会

昨日はお疲れ様でした。
楽しいお話を興味深く拝聴いたしました、会場の雰囲気も良く皆様が楽しんでいらっしゃるのが伝わって、ますます愉しくお話を伺う事ができました。
お忙しい毎日お身体ご自愛下さいませ。
ますますのご活躍をお祈り致します。

講演会

ご講演会ありがとうございました。
秀太郎様の歌舞伎へのおもい、、そして、おとうさまを
大変愛していらっしゃることが、胸にひびいてきました、
ほんとうに、ありがとうございます、
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム