初日

おはようございます。中村勘九郎襲名披露興行の大阪松竹座公演、今日九月一日、めでたく初日を迎えました。今月の私は夜の部の「女暫」「口上」に出ているので、連日3時頃に楽屋入り、舞台を済ませ、ゆっくり楽屋を出るのが7時頃でしょうか、とても良い時間です。九月に入っても暑い日が続くそうですが、その暑さに負けない、爽やかで熱気溢れる舞台を勤めます!宜しくお願いいたします。 
     秀太郎

コメントの投稿

非公開コメント

初日おめでとうございます

初日おめでとうございます。

「女暫」の太刀下、久々の立役ですね。
素敵なお写真、ほれぼれ眺めました。とってもお似合いです。

今月はぜひ拝見したいと思っていますが、まだ予定が立たなくて。

まだ残暑厳しき折から、くれぐれもご自愛の上、ご熱演ください。

追伸

11月の演舞場が発表に。

藤の方ですね!
嬉しいです。

初日おめでとうございます

裃着たわんこがぺこりってしてて可愛いですね♪

今月も千穐楽までどうぞお元気でお勤め下さいませ

十一月の藤の方も嬉しいですがお早や相模も拝見したかったわ~
とつい思ってしまいました…

もうじき南座も発表ですね

一年あっという間ですが毎月の舞台を楽しみにしております
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム