十一月興行



初日の幕が明き、「熊谷陣屋」、藤の方は無事に勤めたのですが、仁左衛門が先月の名古屋公演の終盤から体調を崩し、今日の初日は何とか勤めましたが…、明日からしばらく休演することになり、お客様初め関係者の方々に多大のご迷惑をおかけし、兄弟の一人として大変申し訳なく思っております。今日の舞台、お客様には喜んで頂けたように感じましたが、共演者としては大変辛うございました。本人もこんな状態で舞台を勤めるに忍びなく、休演することにしたのだと思います。双蝶々の与兵衛は梅玉さん、熊谷は松緑さんが替わって下さいます。とにかく早く回復し帰って来てほしいと祈っております。

コメントの投稿

非公開コメント

ええっ

唯々驚いております。仁左衛門さんのご快癒をいのりおります。
お兄上としてもご心配。 どうぞ御身おいとい下さいますよう心からお願いもうしあげます。

心配です!

御園座の楽にお風邪のようでしたので心配しておりましたが、お兄様としてもどんなにかお心を痛めておられるでしょう。明日昼夜拝見するつもりでしたので、残念ですが、何より体が大切。無理なさってよけい悪くなるより、早くお休みになさって、1日も早いご回復を心からお祈り致します。秀太郎丈もお体くれぐれもご自愛なさってくださいませ!

心配しております・・・

仁左衛門丈、久々の東京公演と楽しみにしておりましたが、
お体が何よりも一番大切!!回復されてお元気なお姿を
心よりお待ちいたしております。
秀太郎さまもご心配のこととお察し申し上げます。
藤の方3Fよりしっかり拝見させていただきました。
藤の方そのもののようにお見受けいたしました。
秀太郎さまもお体ご自愛くださいませ。
併せて皆様のご健康を心よりお祈りいたしております。

残念です

まずは初日おめでとうございます。
久しぶりのご兄弟ご共演楽しみで本日拝見出来たのは嬉しいのですが、本調子ではない仁左衛門丈のご様子が心配で、このまま無理をして平成4年の暮れのようになっては一大事と思っておりましたのでお休みされると伺い正直ほっとしました。しっかり休息されて完全にお元気になられてからのご復帰を期待しております。
相手代わると芝居の呼吸もどうしても変わってくるので共演者の方も大変でしょうけれど皆様お身体にお気をつけてどうぞ千穐楽までお元気でお勤め下さいませ。

心配です。

名古屋で10日に昼 夜拝見させていただいた時に 仁左衛門さんの喜助が着流しなので余りにお痩せになったのにビックリしました!

勘九郎さんの親代わりのお気持ちでいらした疲れが出たのでしょうか…
今年の夏はまた特別でしたし…


東京で久しぶりに仁左衛門さんを拝見できる機会でがっかりなさる方が多いでしょうし
私も残念ですが お身体が一番大事です!


どうか 完全にお元気になって舞台に戻ってくださるようにお祈りしております!!


ご本人もご家族もご兄弟もそうでしょうが 私たちファンも無理はして頂きたくないし ずっと拝見させていただく為にもゆっくりお休みなさってくださいませ!!!!


秀太郎さんもくれぐれもお身体ご自愛くださるように…







No title

こんにちは。今年の四月、絵本合法衢で初めて生で仁左衛門さんと秀太郎さんの舞台を拝見した者です。我當さん、秀太郎さん、仁左衛門さんが大好きで、それ以来何度か舞台を見に出かけています。いつも舞台で元気をもらい、わたしもあんなふうに年を重ねられたら良いなと夢見ることで、明日に自分をつなげることができています。力をくださりありがとう。急がずはやく元気になれますように、とお祈りしています。秀太郎さんもお元気でお過ごしください!
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム