謹賀新年



明けましておめでとうございます!今年は五十年振りに道頓堀で元日の初日を迎えました!昨年中のご支援、お礼申し上げますとともに、今年も変わらずご支援ご厚情お願いし、皆様のご多幸を心からお祈り申し上げます!尚今年の前半は一月二月が松竹座、三月が名古屋、御園座の「さよなら興行」、四月が金比羅、金丸座、五月が歌舞伎座柿落とし、六月が博多座で、一、三、四、六月が猿之助さんの襲名披露興行で、各興行で猿之助さんの「四の切」の忠信で私は静御前を勤めます。半年の間に各興行で四ヶ月も静を勤めるのは記録ではないでしょうか…。大切な興行ですので、心身共に大切に演じ切りたいと思っております!どうぞ宜しくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

あけまして&初日おめでとうございます!

良いお天気の中めでたく初春興行を迎えられ、お祝い申し上げます。

元日の初日、50年ぶりなのですか(*^-^)
私は初めての事で、少々びっくりしました。役者さんも元日くらいはゆっくりされるものとばかり(^^;)
そんな呑気に考えていたもので今年は初日を拝見出来ず、例年の初日である明日、舞台を拝見致します。
初日の出のように輝く静さんを拝んで、新年を壽ぎたいと思います♪

明けましておめでとうございます!

松竹座初春大歌舞伎初日おめでとうございます!
元旦のお舞台初日晴れやかでめでたいですね。
お着物姿新春らしくて素敵です。
「四の切」の静御前のお写真心に沁みるような
美しさです。どこかで拝見できるといいのですが。
5月は頑張って何度か拝見したいと思っております。
おからだにお気を付けなさいまして素晴らしい
お舞台を楽しまれますようにお祈りいたしております。

新年明けましておめでとうございます

まずは初日おめでとうございます!
早速拝見いたしました。
6月に拝見して分かってはおりましたがまさに絶品の静御前でした。
赤姫姿ながらも他の赤姫と違って愛妾の色気があって素敵です♪
狐忠信の語る言葉に心動かされて感じいっているのがわかり、他の方の静なら忠信ばっかり観てしまうところをついつい忠信と静を交互に観てしまいました。
かほどに物を想うか…と鼓を抱いて泣くところには親狐の心を愛しく抱きしめるような静の優しい情に涙がでました(T_T)
そして宙乗りの源九郎狐を見送る顔の優しさ姿の美しさ!両方みなあかんこちらは大変ですけど両方観られて満足です!
今月は残念ながら今日限りの拝見でしたが
3月また拝見したいと存じます♪
今年は静ばっかりかぁ…とちょっと思ってしまいましたが7ヶ月ぶりに拝見したらあまりの素晴らしさに静をまだまだ拝見出来るのか♪と思えるようになりました。
寒さ厳しき折からくれぐれもお身体にはお気をつけ下さいませ。
元旦早々素晴らしい舞台で明けてよい一年になりそうです。本年もよろしくお願い申し上げます。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム