バレンタインデー





バレンタインデーには、たくさんの方々からチョコレートやプレゼントを頂きました。松竹座では主だった花形役者が舞台に勢揃いして、抽選でお客様にチョコレートをプレゼントしました。例えば席番「一列の一番のお客様」と言う具合にですが、八犬士と伏姫の9人の俳優がお渡ししたお客様は、不思議とすべてご婦人でした!?
芝居の方は日毎に充実して連日大入りが続いて、御観劇下さった多くのお客様が「面白くて何度も観たい!」と言ってくださいます。どうか千穐楽までこの大入りが続き、来年も再びこのメンバーで、この松竹座で公演ができますように、皆さまの御支援のほど、宜しくお願い致します。(添付の写真は本文と関係なく、梅丸君と千壽、りき彌を見ていたたきました。)

コメントの投稿

非公開コメント

お写真沢山有難うございます

皆様可愛いです~♪

師匠は博多座なのに大阪松竹座に単身で梅丸君がご出演なのが配役発表時から気になってましたが、可愛いらしさで既に大阪の見物衆のハ-トを射止めていらっしゃるご様子です。サユリスト(古いな)ならぬウメマリストなる言葉まで極一部で囁かれております…。早く拝見したいものです。

お馴染みの千壽さんりき彌さんのご活躍もとっても楽しみです♪。

小春日和さんのコメントでの秀太郎さんの殺され方…気になります…どんな感じかしら色っぽいかしら哀れかしら…と。

愛之助さんは昼夜の奮闘とPR活動とにお忙しい中マスコミに新たな話題提供もありで益々公演も盛り上がりますようにとお祈りしております。
拝見するのが待ち遠しいです♪

楽しいイベント!

バレンタインデー、お客さんにチョコなんて
とっても楽しいイベントにさらに客席沸いたことと思います!
チョコもらえなくてもかなりお得な1日だったのですね!!!

今月は昼も夜も見せていただくぞと
かなりな意気込みでチケットお願いいたしましたv-42
そして昼も夜も!なんと幸せな2月☆

先日から八犬伝の本(子供用全4巻)で予習完了!
頭の中に描いた場面の演出、どんな風になさるだろうかと
とっても楽しみにしております!
来週の金土を指折り数える1週間になりそうですv-344


指導力と努力

今日昼の部拝見。演出に、演技指導にお力添えられた甲斐あって、初日からの若い人達の進歩ぶり嬉しく!素晴らしかったです。
秀太郎さんの、変わってゆく亀篠の心の動き…。
うまいなぁ!と感歎するばかり。
とてもとても よかったです!!
また拝見いたします。

深見東州の一言

深見東州です。
とてもいいと思います。

楽しみ

本とにたのしみな舞台です
土曜日、日曜日と伺います
ほんまに楽しみです

捨てぜりふ

秀太郎丈の舞台を拝見していると、実に面白い!
闊達自在な 捨てぜりふ
今日昼拝見
これからは
すてぜりふ も聴きのがせませぬ。
書き物なればこその楽しさ!!

やっと拝見いたしました♪

昼夜共に楽しかったです♪
まずは秀太郎さんの亀篠がいいお母さんなのに娘の出世自分の栄華に目がくらみ…で哀れな最期でしたが「一人寝の葉桜が…」ってあたりまだ現役の「をんな」を感じて色っぽかったです。肩まで見える殺されようにちょっとドキドキでした。
愛之助さんは昼夜身体を張った大奮闘の立派な座頭で嬉しくなりました。大入りでなによりでした。
千壽さんの義成さんが聞きしに勝る可愛いらしさで連れて帰って蝶よ花よと慈しみたい気分でした♪(実際にあれが家におったら難儀やとは思いますが…)
で思い出しましたのが今をさること十数年前国立劇場での小栗判官のお芝居での秀太郎さんの作りあほうの若殿様…拵えが今月の義成みたいな桃色小袖に玩具柄裃だったような…とおぼろげな記憶が…あちらは作りあほうで今月のは正真のあほうでしたけども…。あのお芝居を今一度拝見したいです!
鴈治郎さん時代の山城屋さんのなさったお役を愛之助さんで、秀太郎さんは前回と同じお役で~(役名忘れております…)千壽さんも十分に可愛いらしかったのですがあのときの秀太郎さんの可愛いらしさにはさすがにまだ及ばないのです…。
今月公演もあと三日。まだまだ寒い日もございましょうがくれぐれも御身体にはお気をつけて千穐楽までお元気でお勤め下さいませ♪

プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム