歌舞伎座千穐楽

5時25分、無事に千穐楽を勤め、6時10分の「のぞみ」で家路に向かっています。明日は一日御休みを頂き、明後日から福岡、2日に博多座の幕があきます。去年の6月初めて「四の切」の靜御前を勤めさせて頂き、今年の一、三、四月と回を重ね、六月の九日で100回目を迎えます。その間義経は山城屋さん、扇雀さん愛之助と変わり、今回は山城の兄さんにもどります。話しは変わるようですが「吉田屋」のおきさ、初演の折の喜左衛門から、父、羽左衛門おじさん、権十郎兄さん、兄我當、左団次さん、段四郎さんと、今回の彌十郎さんで七人目になります。気がついてみれば随分「おきさ」を勤めておりました。

コメントの投稿

非公開コメント

千穐楽おめでとうございます!

本当に楽しい吉田屋でした!吉田屋のおきささんは秀太郎丈以外では考えられません。
おきささんと喜左衛門さんのやり取りが楽しみの一つです。
栄御前も堪能いたしました。ありがとうございました。
6時10分の「のぞみ」???スーパーマンみたいですね。
さっきまで舞台にいらしたのに・・・
そして2日に博多の幕が開く、お聞きしただけでドキドキしてきます。
やはりスーパーマンだあ~
もうきっとお宅に着いていらっしゃるのでしょう。
せめて今夜はゆっくりとお休みくださいませ。

お疲れ様でした。

本当に今月公演充実してました!
楽しい一月を有り難うございました。

明日はお休みとうかがい、ほっとしました。いつもより二日長い公演をお勤めの秀太郎さんと山城屋さん、本当は一日といわずもう少しのんびりさせてさしあげたいと、ついこちらは思ってしまいますが、役者さんって本当にタフでいらっしゃいますね!驚嘆いたします。

来月は拝見出来ませんがさ来月の大阪公演を楽しみにしております♪

どうぞお身体にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。

お疲れ様でした

今月はやっと秀太郎丈のお舞台を何回か拝見できて幸せでございました。おきささんが劇中で「大入で千穐楽おめでとうございます」と言われた言葉を、そのままおきささんと栄さまにも捧げます。
来月はまた拝見に参上しなくて申し訳ありませんが、来月末日の大阪船乗り込みにお会いするのを楽しみにしています。

ありがとうございました♪

今月の栄御前 おきささん本当に素晴らしくて 久しぶりに(新しい歌舞伎座では初めて)幕見もさせていただきました♪♪


秀太郎さまが舞台がすんであっという間に新幹線に乗っていらっしゃるというのは有名な話ですが まさに神業のような早さですね!!


せめて今夜と明日一日はゆっくりする時間がもてますように…


私も来月は伺えませんが 7月は昼夜を観たいと思っています♪♪


仁左衛門さんは4ヶ月続けての舞台で 暑くなる時期ですし お身体大切になさっていただきたいと心よりお祈りしております!!

No title

 なんでも鑑定団 見た。

秀太郎ちゃん かわいかったぁぁぁlv-10

ピースv-221 ピースv-221 ピースv-221

だぁいすきv-238 ピースのかみさまv-263
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム