シャンソンライブ




以前、1月のblogで松本幸雀さんのシャンソンが素晴らしいと言う事をお話し、「えこ」さまからもそれについてコメントを頂きましたが、その幸雀さんのシャンソンライブが今月の19日(水曜日)の6時半からシャンソンライブAT神楽坂で開催されるので、弟子達や宗之助夫妻と六人で観賞します♪幸雀さんは今月の歌舞伎座では加賀鳶の長屋の「おつめ」で宗之助(かわいい役!?)を拐っていくやくで、お世辞にも綺麗とはいえませんが、ライブでの幸雀さんは見違えるほど綺麗です!一応TELいれときます。03ー5261ー3123です。さて歌舞伎座は五日目を迎え次第に「のって」まいりました!お兼も力まないで楽しんでます。とにかく黙阿弥の台詞は話す役者聴く観客の両方楽しくないといけません。今月の加賀鳶のように、お客様の楽しそうな反応が舞台にひしひし伝わって来るとき、役者はとても幸せをかんじます。

コメントの投稿

非公開コメント

たまたま

目を醒ましたら
ご更新。
楽しく拝読。

フランスの小唄

Bon jour, Monsieur!
おはようございます。
Merci beaucoup l'information du concert des chansons par Monsieur Quoujaque Matsumoto.
松本幸雀氏のシャンソンライヴのお知らせありがとうございます。
Je ne suis pas sur que je peux ou non naintnant. Si Je peux, je vais telephoner
au hall de chanson live. Merci.
現時点では行けるかどうかわからないので、いけるようでしたら、ライブハウスに電話して伺います。
Bonne soiree, tout le monde.
皆さん、楽しい宵をすごされますように。

聴いてみたい!

お知らせ有り難うございます。
一度は聴いてみたいものです
決算期なので定時で帰れるかしら(^_^;)
職場から割と近そうなので検討してみます!

シャンソンライブ

以前の秀太郎丈のブログで、幸雀さんのライブのことを知り、是非とも拝聴したい♪と思っておりました。…が、残念…19日は夜の部観劇予定なのです。でも、きっとまた次の機会があることを期待しております。

シャンソン~♪

幸雀さんのシャンソンお聞きしたいです!
音痴な私でも伺っていいのでしょうか?と(*^_^*)
ユーチューヴで初めてお聞きしました。
ぜひお聞きしたいというか感じたいと思いました。
お知らせありがとうございます。

梅川いとほしく

ダイジェストのダイジェストながら
いいものは寸時でもいい 証明の
「封印切」
秀太郎さんの
梅川の一途な可愛さ… 「わしゃ礼いうて 」あぁ 歌舞伎の醍醐味
ほんものを観られた 嬉しさ爆発中!

ご無沙汰してます

 まだおえん様とお兼様を拝見するのは先のことで申し訳なく思いますが、2月の大雪で懲りたし、今月も一昨日かなりの積雪だったので、思い切って先にしました。
 さて、幸雀さんのシャンソンライブがあるのですね。私の拝見したのは紫若さん時代でしたが、その時のチラシがどこかにある筈と探して、まだ見つからずにいます。
 さて今日は俳優祭のチケット売り出し日で、秀太郎さんの雲助を楽しみに電話をかけ続け、なかなかつながらず疲れました。
 でも今日はテレビで2回、秀太郎丈にお会いできました。
一つは、パンコちゃん様もおっしゃってる封印切の梅川(ほんの寸時ではありましたが)、先週の再放送です。もう一つは、衛星劇場のデジカメニュースで、先般の子ども歌舞伎スクールでの梅玉さんと秀太郎丈のご挨拶が放映されました。すでに「歌舞伎美人」でも報道されていましたが、文字で読むより、動くお姿で拝見すると、一段とインパクトがありました。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム