知立にて




今日は楽屋が一人部屋なので、お互いの楽屋を行ったり来たりしていますが、84歳の寿猿さんは今日も昼夜の間は洋服に着替えて、人目に付きやすいテラスで女性に囲まれ、愉しそうに「お茶」していたそうです!パパラッチが現場の写真を送って来ました。

コメントの投稿

非公開コメント

尾張→近江

古今東西を問わず、元気な方はいらっしゃいます。羨ましい。(-_-;)

秀太郎丈は仕事で頑張ってください(-_-)。

たのしい~二乗!

ほかのblogのコメントから
『秀太郎さんのムチャフリで ウンヌンカンヌン』 なんか楽しそう
口上 竹三郎さんは幕開きから肩が震え 猿之助さんも…と。
秀太郎さんの… 口上 楽しいんでしょうねぇ
あぁぁ 聴きたい!!
で~す





センスありますな~

このTシャツ面白いです~困った旦那…どなたのことでしょう…

そして寿猿さんのお若いこと…
やっぱり若さの秘訣は若い女性でしょうか…
秀太郎さんも負けずに綺麗どころとご一緒にお茶して写真とられて下さいませ~
やっと今週は地元関西圏におこしで嬉しいです!
口上楽しみです♪

あら~

オシャレな方達、楽しそう!
爽やかな風が優しい!?

なごむわ

いいなぁ なごやかな巡業風景が
目にうかぶ
パパラッチさん ご苦労さまぁ

パパラッチ?

な~んか 夢中になっている時って楽しいですよね~。
雨を知らない強運児達の今月の旅☆道中に まさかまさかのパパラッチ↑。
みなさん忘れられない楽しい巡業となりましょう↑

お若い (*^_^*)

秀太郎様、おはようございます。寿猿様、お元気の源ですねf^_^;)
でも、秀太郎様には勝てません。綺麗どころから引くてあまたですから
これから、いよいよ関西公演ですね。暑くなってまいりました。熱中症に気をつけて、引き続き頑張ってくださいませm(_ _)m

おはようございます。

この若さ何処から来るのか逆に教えて頂きたい位です。
とても80代に見えません。
女性陣とお茶出来るこの若さ凄過ぎます。
歳を取ったからって賞味期限が切れたと言わずこの前向きさ積極性は恐れ入ります。

毎回楽しく…

お元気で旅を続けられているご様子で結構な事と存じ上げます。各地でたくさんのお客様がお越しとのこと、機会があれば歌舞伎を観たいという方がたくさんいらっしゃるという証しと思いました。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム