舟乗り込み②






華やかに賑やかに、今年の舟乗り込みが無事に終わりました。天候にもそよ風にも恵まれた素敵な舟乗り込みでした。舟から上がって移動のおり、松嶋屋のご贔屓のお顔が見えたので、懐に入れていた「今日の記念の手拭い」を差し上げたら、横に居た「年配のオバサン」が引ったくって、持っていってしまいました。そんなところが「大阪のオバサン」と云われるのでしょう。また手拭い撒きのおりは、お一人でも多くの方にさしあげたいのに、一人で何本もキャッチする方もありました。今日手拭いを受け取った方は、是非松竹座に観に来てほしいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

続々更新有難うございます!

大阪のオバチャンの一人として大阪のオバチャンのマナー違反をお詫びしておきます
祈念の団扇を有難うございました!
感謝感激しております~(T-T)
隣の誰かに差し上げたのをひったくったんじゃなかったことを祈りつつ…(^^)
お暑い中の船乗りこみお疲れ様でした。
お稽古頑張って下さいませ!
初日を楽しみにしております!

さすが秀太郎さん!

素敵なblog有難うございます。


考えれば 巡業からお休みもなく の今日の「船乗込み」ながら
晴れやかなお顔 が 嬉しい今夕のnews
でした。





舟乗り込み

おつかれさまです。
天候にも恵まれ、大勢の見物客、華やかですね。
大阪人は相変わらず。生きる活力が、あるのですね。(-_-)
秀太郎丈が本日乗船なさった船、<かんりん丸-平成号>と勝手に名付けました。

健康に留意されて、初日を御迎えください。

大阪に夏がきたなと思える舟乗り込みの一日でした。みなさんお元気そうで、にこやかで、7月のお芝居がますます楽しみになりました。

今日観に行きました

今日、淀屋橋の式典初めて観に行き色々なご挨拶楽しめました。
仁左衛門丈の橋下さんへの勇気ある提言、橋下さんもご理解いただければ良いです。
千秋楽を予約していますので楽しみにしています。
大阪のおばちゃん凄いですが、それを元に一度観劇しよう!となれば無駄ではなかったと思います。

いよいよですね

船乗り込みのご様子、お知らせくださりありがとうございます。見物の方々がたくさんいらしてますね。歌舞伎は実際に観ると本当に面白いので、ぜひ足を運んで頂きたいです。私は19、20日に寄らせていただきます。初めて観る演目もあり、楽しみです。

No title

本当にごめんなさい。私は生まれも育ちも大阪ですが、何か違和感を感じて、ずっと興味のない大阪、だったのですが、最近歌舞伎を見始めて、上方歌舞伎は地元だから特に応援、文楽も好きになって、でも、大阪に残っている現実はそんな感じ、、。先日は博多座もお伺いしましたが、パンフレットで役者さんのコメントが、今回秀太郎さんに教わって、と何人の方かが書かれていて、出演はされてなくても、上方歌舞伎が上演される際には常にご指導されているのでしょうね。新年浅草の新口村がどうもおかしい、と、すぐお使いが出たようですが、確かに、それ以前に見た私の目にはあの舞台は心に残っておりません。上方歌舞伎では大変な時代でやって来られたとは思いますが、きっちり継承されていて、凄い事だと思います。今後共末永くお元気にご活躍いただけるよう、お祈りしております。

船乗り込み♪

早速 様子をありがとうございました♪
なかなか船乗り込みだけの為に大阪まで行くのは難しく ブログで様子を知らせていただくのを楽しみにしていました!!

50年近い昔 東京では初めて!?の船乗り込みがあると 浅草橋まで行って拝見したことがありました♪
まだ川がきれいではなく 役者さんはもちろん私たちもちょっと大変!?だったのを覚えています!

これからもお稽古 そして休む暇もなく初日でしょうか!?
蒸し暑い毎日 お身体大切にお過ごしくださいませ!!
拝見できる日を楽しみにしています!!

今年も後半

 秀太郎さん お疲れ様でした。

 
 時月がすぎるのは早いもので

 明日から今年も後半です!!!!


  今日から新しい一週間♪

 毎日笑顔で頑張ってくださいv^^

盛り上がりましたね

わざわざ大阪まで出かけました。
毎年遠征する船乗り込みですが、今回は巡業に行かれなかったので、秀太郎丈にお会いできるのも楽しみでした。
八軒家浜のテントの中で、早くも撮影に励まれる秀太郎丈。
ご挨拶は簡にして明でしたね。
松竹座へ走りました。去年は夕立で大変でしたが、今年は好天で。
撒き手拭、すみません2つゲットしちゃいました。一つはほかの方にあげます。

ありがとうございます

おかえりなさいませ(((o(*゚▽゚*)o)))
お待ち致しておりました( ´ ▽ ` )ノ
いつもながら詳細なブログありがとうございます。

秀太郎さまらしく、チクリ!も入るブログ大好きです*\(^o^)/*
舞台拝見楽しみです♪
大阪は毎日暑うございます。お身体大切に。
大阪の夏を盛り上げて下さいませ!

No title

今日は、シネマ歌舞伎「女油殺地獄」を観てきました。

小菊さんが、登場すると、ぱぁーっと華が咲いて美しいので、あの
写真展での一枚と同じ、妖艶で、大スクリーンでも綺麗!!

そして、おさわでの二役、ずっと、突き放すような母だったのに、本心はやっぱり息子が可愛い、棄て切れない、あの場面での情愛の台詞を聞くと涙流れました。

これからも、おさわの役をやれる方は居ないのではと、役者の力量に感服しました、いいお芝居を魅せて頂きました。

舟乗り込み

まだ一度も拝見したことがありません。お写真で雰囲気を楽しませて頂きました。爽やかな浴衣姿や手ぬぐいまきに憧れたりしています。
昨年の猛烈な暑さにくらべると、川風も心地良くとあり安心しました。おあつまりの観衆の熱気は昨年以上のようにお見受けしました。
七月松竹座たのしみにしております。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム