Birthdayseries!



今年の誕生日もホントに多くの方々に祝って頂き「幸せ」をしみじみと感じました!ある年齢からは毎年歳をとるのは嫌ですが、こうして多くの方々に祝って頂くと「誕生日」が素敵な記念日に思えてきます…。ご贔屓の方々ファンの皆さま、芝居仲間や若手役者連の心のこもったpresent。京都花街のお友達や北新地や銀座CLUBのお友達…、兄の我當や弟仁左衛門…。姉や妹、弟子にスタッフ、そして妻や子供達からの祝意の数々…。有り難いことです!!それだけにこれからの一日一日を大切に生きて活きて行かねばなりません!と云う訳で、今後とも宜しくお願い致します!秀太郎

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なお誕生日♪

可愛いバースデーフラワーケーキですね
パーティのお写真よくメンバーがわかりません~(>_<)
周りの皆様に愛されていらっしゃればこそ皆様から沢山の祝福が寄せられるのでしょうね!
これからの一年も益々充実したよい「37歳の(?)」一年となりますように!

お幸せですね

たくさんの方々にお祝いされるのも、秀太郎丈のお人柄のなせるところでしょう。
孝太郎さんのブログに、同級生の方や仁左衛門さんご夫妻とイタリアレストランで…とありました。。あのアルポルトでしょうか?
可愛いケーキが、秀太郎丈の雰囲気にぴったりですね。

Congratulations! ②

Happy birthday to you !
一日遅れですが
再びおめでとうございます!
恥かしながら seriesを辞書で調べてしまいました。
調べてみたらポピュラーな日本語なのにスッと出て
こなかったのです(*^_^*)。
改めて「格好いい~」と思いました。
ご兄弟姉妹まわりの方々が温かいのはご両親の温かさが
秀太郎丈はじめご兄弟姉妹に受け継がれ、まわりの方に温かさが
伝わっているのだと思いました。
そしてブログを拝見しております私も温かさをいただきました(^。^)

お写真をまた載せて下さり、ケーキから目が離れません!! 幸せを弾けさせたデコレーションが面白く留めのようにドンペリ風のミニチュアボトル、フランボワーズの夏の楽しい一時が伝わってきます。

千之助さんのすっと気持ちを吸い込むような雰囲気が印象的なお写真、孝太郎さんも重い衣装を軽々と背負い張り切っていらっしゃるご様子ですね。(セントジョンズワートとホーステール(スギナ)が神経に良いかもしれません)

播磨屋さんの若い方々がしっかりされていらっしゃる事は秀太郎さんのお言葉からも伝わります。きっとご出演の皆様も。

松嶋屋さんは我誉さん、秀太郎さん、仁左衛門さんがまるで三本の矢のように上方の厚い層を支えていらっしゃるのでしょう。
神風の八坂(弥栄)の里は今日よりぞ君が千歳は算り初むる。
毎日同じ努力を重ねてこられたお姿に励まされるのはこちらの方です。
ご健康と毎日のご成功をお祈り致します。





地震

にお強い秀太郎さま とは思いながら 心配しております

我當さんのお名前の漢字を間違え大変失礼いたしました。(先月22日の教育はしっかり見ました!! 揺るぎない心が感じられ素晴らしかったです。)

お誕生日おめでとうございます

今日(17日)夜の部を拝見しました。

お誕生日だったことは知りませんでした。

遅ればせながらおめでとうございます。

私は秀太郎さんの大ファンなので、本当にうれしいです。

これからも素敵なお姿を、舞台で拝見したいです。

頑張ってくださいね。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム