舞台稽古

今日29日、舞台稽古を無事にすませ、今年のお仕事は全て終了しました。いよいよ新しい年が始まります!来年も頂いたお役を、一役一役大切に、楽しんで舞台を勤め…、「楽しんで…」って、いい加減な意味ではありません!……この「良い加減」という言葉も本当の意味で大切にしたいと思います。正直に云って「力んで芝居」をする歳でもなくなりました。ただ与えられたお役を大切に勤めています。来年も宜しくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

来春

楽しみは
「 覚壽 」
嬉しいなぁ







顧みて

お疲れさまでした。
良い芝居、拝見させて頂き、ありがとうございました。歌舞伎を意識的に拝見し始めたのは、今年からのことでして、秀太郎丈の芝居を先生として、私なりに、鑑賞して、良いスタートとなりました。ありがとうございます。

秀太郎丈、御一門の方々の今年一年のご活躍に感謝し、幸せな新年を迎えられますように、心よりお祈り申し上げます。

母娘のようですね

女将さんと使用人ですけど…
仲良し師弟のツーショット素敵です♪
初日を楽しみにしております!

今年も一年間八月以外は毎月舞台ご出演で楽しませていただきました!全て拝見出来ました♪

来年の舞台も楽しみにしております!
どうぞよいお年をお迎え下さいませ。

一年間お疲れ様でした!!

今日で仕事納めでしたか!!
お疲れ様でした!!

三日間はゆっくりなさってお正月を楽しんでくださいませ!!

1月末近くに遠征いたします♪

いつもステキな写真ありがとうございます!!



よいお年を

 今日もお稽古かと思いましたら、昨日でお仕事納めだったのですね。
 新鴈治郎さんはおとといは船乗り込みでいよいよ襲名に沸き立っているようですが、同じ上方の役者さんとしてのフォロー、お気遣いもあるでしょう。
 一足先に1月のお姿を拝見させていただき、期待が膨らみます。

 今年もお元気で、お休みもなくご活躍、本当にお疲れ様でした。
 1月は3回ほど大阪詣でを致しますが、2月の博多は我慢して貯金し、3月の覚寿様の回数を多くします。

ではどうぞよいお年をお迎えくださいませ。

年の瀬に

今年も明日の大晦日を残すのみとなりました。お疲れ様でした。
一年を通じて沢山のお役をなさり、私達を楽しませて下さいました。
「良い加減」・・・秀太郎丈のお芝居を拝見していると正にこの言葉がぴったりだと思います。重厚なお役から、はんなりとした柔らかみのあるお役まで、自在に演じていらっしゃると思います。
「新口村」は録画して再見しました。新春二日もTV放映がありますね!楽しみにしております。
来たる年も、お身体を労わられ、多くの舞台に出演されますことを願っております。

ありがとうございました

今年も秀太郎丈のブログを頼りにお芝居を楽しませていただきました!
お元気にお務めになる秀太郎丈に励まされるような一年でした。
来る年もますますお元気なお舞台を拝見いたしたいと思っています!
ひと時のお休みごゆるりと・・・お過ごしくださいませ。
初日を楽しみにしております!!

良いお年をお迎えください

今年は最後に秀太郎さんの舞台が拝見できて嬉しい限り。
ありがとうございました。
来年も楽しみにしております。

お忙しい事とは思いますが、お身体にお気をつけてくださいませ。

たのしみです

3日昼の部、5日夜の部観にいきます。とても楽しみにしています。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム