七草


今日七草、毎年恒例の御贔屓の新年会、宮川町の「たまや」さんにお招きいただき、祇園、上七軒の綺麗どこれも加わり、楽しい第3部の初日があきました!





iPhoneから送信

コメントの投稿

非公開コメント

祝す三部初日♪

にこやかな
秀太郎さん
素敵だね♪

だから舞台
あんなに色っぽくって、綺麗なんだ!!

いいんだぁこれが♪♪

いいね いいね

祝賀 第三部分開始!

おはようございます。

七草
五色の瑞雲
三人

奇数はめでたい数と、されてますから、本当にめでたいです。
日々を愛でて、すごされますように。

いい笑顔ですね♪

第3部初日おめでとうございました。
やはり綺麗どころに挟まれてる図がよくお似合いです~

寒くなりましたが第3部を活力源に今日もお舞台頑張ってくださいませ(^-^)/

七草

昨日、二回目を拝見して、やはり第3部のお力であのように味のあるおきささん・おえんさんになるのだと実感しました。それにしても一昨日より昨日、昨日より今日と、見るたびに若くなるのに驚きます。
幕が下りて間なしにお帰りだったのは第3部初日だったのですね。
私も毎年7日は家で七草粥ですが、今年は大阪詣でのため、帰宅して1日遅れで祝います。

あらあ~楽しそう[e:415]

なんと心地好く楽しそうな!生きてるってこれにつきるう~お写真拝見していると顔がほころび楽しく嬉しくなりました!

第三部

三部はやっと今日幕が開きましたか!!
秀太郎さんの活力の源ですね♪

そういう場所をよく知らない私から見ていると まるで現代ではないみたいにしっくりしていて楽しそうですね!!


再来週にならないと舞台を拝見出来ないのが 早く観たくてたまらなくなります!!

風邪やインフルも流行っているので お身体大事になさってくださいませ!!



いゃぁ~♪

ふく光 ふく愛
美人姉妹さんや
おへんかぁ?

そら 秀太郎さんの ピース わかりますぇ

ええ 七草 どすなぁ

「池袋の宮城宅矢」と申します。

「池袋の宮城宅矢」と申します。
素晴らしい記事なので、また見たいと思います。
更新楽しみにしてます。

拝見しました。

大好きなおえんさんを拝見出来、とても嬉しい初芝居となりました。
何十回と拝見しているおえんさんですが、色気・艶っぽさは今迄で一番のような…パワーアップしていた気がします。
そのせいか、気風が良く頼れる姐さん的な印象だったおえんさんが、また違った印象に思えました。

秀太郎さんの自由自在な捨て科白…と言うか、科白以外の聞こえるような聞こえないような言葉が大好きなのですが、今回は取り分けそれが多かったように思え、楽しかったです。
ちょっと驚いたのは畳算の場面で、川さんとの会話が三階席にも聞こえた事です。いつもは何ておっしゃってるのかなぁと想像して観ていましたから。

襲名狂言ゆえ、今迄と少し変えて演ってらっしゃるのかなぁと思いながら、大好きなおえんさんを堪能させて戴きました。

インフルエンザが流行っているようですので、楽までお元気で勤められますよう、お祈りしております。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム