博多入り


1月31日、11時半に羽田を発ち2時間で博多に来ました。3時から顔寄せ、引き継ぎ総稽古。無事に済ませて6時半から夕食をとりホテルに帰ってきました。明日は「伊達の十役」の早拵えや宙乗りなどのテクニカルリハーサル。私の稽古はお休みなので、映画を観に行こうと思っています。実は昨日も雪の中、お台場に「美女と野獣」を観に行きました。明日は何を観るかは決めていませんが、観ていて疲れない、肩の凝らない映画を観たいです。東京も寒かったですが、博多も負けずに寒いです!!

コメントの投稿

非公開コメント

待ってました!

松嶋屋ぁ~ ・
ひでたろうさ~ん・
楽しみです

明日から二月ですね…

早博多いりされましたか。
博多もさぞお寒いことでしょう。くれぐれも御身体にはお気をつけ下さいませ!
大阪松竹座は明日がもう初日です♪
一月と違って松嶋屋さんご一門さん松竹座組は少なそうですが一月に引き続いての鴈治郎さんご襲名公演楽しんで参ります。
博多はしばらくおあずけですがブログで様子を覗かせて下さいませ。
よい映画が見つかりますように!

博多の休日

おつかれさまです。
博多に無事御到着で。約一ヶ月、そちらですね。博多は食材が豊富で、何を食べても美味しいところ。健康促進には。良いところだと思います。博多座の公演予定表を拝見すると。昼の部だけの日も。結構あるので、第3部も余裕で楽しめると思います。
博多駅の上にT-ジョイとかいうシネマ-コンプレックスがあって。11シアターあるので。あにか気に入ったものが見られると思います。
リラックスして、過ごされますように。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム