「深夜食堂」


2月1日、映画「深夜食堂」を観ました。久しぶりに「じゎ~」っとなりました…。優しく感動的、素敵な映画でした。それと最近観た映画はどれも不入りで、多い時で十数人、少ないときは私達だけの時もありましたが、久しぶりに満席の客席だったのも嬉しかったです。ただ良い役者(女優)さんでも「一流料亭」の女将さんの「風情…粋」は表現出来ないですね~。それと「日蓮宗」のお寺で「般若心経」は上げないと思います。その辺がちょっと残念でしたが…、でもとても素敵な映画で、もう一度観に行こうと思っています(^.^)

コメントの投稿

非公開コメント

風情 粋

blog拝見のたび いろいろ教えられます。
本当に風情 粋 風格などは作って出きるものではなく…。
秀太郎丈の舞台から、その色々を 学んでいます。
秀太郎丈の益々の
ご活躍に 期待いたします。 楽しみです。







映画

おはようございます。
昨日観られた映画、気に入られたようで、良かったです。コミック本→テレビドラマ→映画となった作品で、知名度があり、ファンの方も多いと聞いてます。それに昨日は日曜日だったので、客の入りがよかったのではないかと推測してます。
女優さん、監督さん、一流料亭がどんな所か、よく解っていなかったのではないかと思います。
日蓮宗では法華経ですね。宗教的な事柄は、特に配慮を払わないといけないと思いました。

今日も元気で、すごされますように。

映画

楽しまれたご様子でなによりです♪
小林薫さん主演ですか。上映期間がまだしばらくあるなら見に行きたいです。

孝太郎さんのブログに先日秀太郎さんと米吉さんと隼人さんとおひつまぶしを食べに行かれた記事がでてました。
どんな会話が繰り広げられてるのかしら~と興味津々でした…

博多座は明後日初日ですね。昨日は松竹座でした。寿猿さん竹三郎さん山城屋さんお元気で嬉しかったです♪
この皆様よりはずっとお若い秀太郎さんも千穐楽までお元気でおつとめ下さいませ。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム