こども歌舞伎すくーる




寺子屋のポスター、これには私や愛之助の講習中のスナップが使われています。私は寺子屋の講師で、実際の講習の時のですが、愛之助は寺子屋には関係はなく、ポスター製作の為の「客寄せパンダ」です!?私の扮装のは「河内や・お庄」です。今夜は何故か眠れなくて、二度目のブロク更新です。

コメントの投稿

非公開コメント

初コメントです!
明日(今日)もお元気で舞台楽しんでくださいませ♪
秀太郎さんのお芝居大好きです(^^)
博多座でお待ちしております!

寺子屋

寺子屋での講師姿、素敵です。

愛之助丈は今月舞台は中日劇場で「新-八犬伝」が夜の部ですね。演出に秀太郎丈の名前が見えます。いろいろとご苦労様です。名古屋は名古屋で、楽しくお勤めでしょう。(-_-)

東京も頑張りましょう。今日も元気ですごされますように。

客寄せパンダ…(^_^;)

なんか笑っちゃいましたが子役ちゃんは成田屋の福太郎君でしょうか…?

門閥外出身で出世されたからお子様達や親御さんが将来こうなれたら…と目標にするのに適任なのでしょう…

新しく入学されたお子さん達も頑張っていることでしょうね。元気いっぱいの子ども達相手のご指導は体力も必要でしょうけど楽しいことでしょうね。
舞台にご指導にと大変ですが益々お元気でおつとめくださいませ!

徒然・・

眠れぬ夜の徒然・・

寺子屋は明日への活力のように思います。秀太郎丈に指導をうける子様達がキラキラ輝くのが楽しみです。

今夜は

グッスリ お休みになれますように~☆☆☆
お祈り致しております
・・ ・・

寺子屋

秀太郎様、お疲れ様です
子供達の一生懸命な様子を見ていると、講師の秀太郎様も熱のこもった授業になるでしょうね。歌舞伎座、平成中村座、中日劇場に今、出演されていると聞き、その早さに驚きです。鴈治郎丈襲名披露公演、これから売っている筋書きは舞台写真が沢山載っているとか。秀太郎様のお写真もあるかなと楽しみです
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム